ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStoarge
  5. 製品ラインナップ
  6. NSシリーズ
  7. NS500Rf
ここから本文です。

NS500Rf   [iStorage ストレージ]

【画像】NS500Rf

Windows® Storage Server 2012 R2を搭載。信頼性と可用性を向上した高拡張ラックモデル。

希望小売価格:87.2万円~(税別)

[PDF]カタログPDF

運用

ファイルサーバ統合、バックアップ統合に最適

SAS、SATA、Fibre Channelと多彩なストレージに対応し、拡張性にも優れた中・大規模向け統合NAS。
Windows® Storage Server 2012 R2を搭載、クライアントアクセスライセンス(CAL)無制限でファイルサーバ統合やバックアップ統合に最適です。

Windows® Storage Server 2012 R2で効率運用

従来OSより大幅に機能が強化されたWindows® Storage Server 2012 R2 Standard Editionを標準搭載し、効率的なストレージ運用が可能です。 無駄なデータ肥大化を抑えるブロック単位のデータ重複除去をはじめ、安価にクラスタ構成を実現できる「Windows Server Failover Cluster(WSFC)」の標準サポート、Hyper-Vサーバ(Windows Server® 2012)が使用する仮想マシンのデータ収容や一括バックアップへの対応など、柔軟かつ実践的なストレージ運用を可能にする優れた機能を提供します。

ICT基盤のさらなる性能向上を導く高性能プロセッサ

ビッグデータ活用などの高度なデータ処理ニーズに応えるため、従来のQPIアーキテクチャをさらに進化させたインテル® Xeon® プロセッサー E5-2620v3を搭載。メモリチャネルの強化、CPUバスの高速化、伝送ロスを抑えるCPUとメモリ/IO間の直結構造などにより、高負荷運用時にも快適なパフォーマンスを発揮します。

ディスク収容量で選べる2モデルをご用意

筐体前面に最大24台*1もの2.5型HDDを搭載でき高信頼のSAS HDDも選択可能な「ディスク拡張モデル」、3.5型HDDを12台*2まで搭載できるバックアップ用途に最適な「24TB搭載モデル」の2モデルより選択できます。
さらに、ディスク増設ユニットやiStorage Mシリーズと接続することで、より大容量のストレージを扱うことも可能です。筐体背面にOS専用2.5型HDD(RAID1構成)を搭載し、メンテナンス性を向上しています。

  • *1標準で最大16台まで搭載可能。オプションケージ搭載時、最大24台まで搭載可能。
  • *24TB HDDを6台標準搭載。

【画像】ディスク拡張モデルと24TB搭載モデル

省電力、節電

先進の省電力技術で、グリーンITを支援

【画像】80 PLUS® Platinum

消費電力の抑制やCO2の削減は、もはや企業経営における必須条件。本機では、省電力メモリ(DDR4)、環境温度に加えてCPUやメモリの温度に応じた最適なファン制御によって低電力化/低騒音化を実現する「グリーン・クーリング・テクノロジー」、利用している施設内で電力使用制限が設定されている場合に有効な電力制御機能「パワー・キャッピング・テクノロジー」など先進の省電力技術を採用。また、標準で80 PLUS® Platinum取得電源を採用したことで、AC/DC変換時の電力ロスを抑え、省電力化に貢献します。

環境温度40℃に対応

本機では、緻密な冷却シミュレーションや動作検証を繰り返し、動作時の環境温度を40℃までサポートする冷却設計を実現。安定稼働を確保しながら設置場所の空調温度を従来より高めに設定でき、ファシリティ全体でコストの多くを占める空調費用の削減に貢献します。

NSシリーズに関するご相談・お問い合わせ

NEC ファーストコンタクトセンター

電話 03-3455-5800

月曜日~金曜日(祝祭日およびNEC休業日を除く)
9:00~12:00、13:00~17:00

ページの先頭へ戻る