ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 製品ラインナップ
  6. HSシリーズ
  7. HS8-50
ここから本文です。

HS8-50   [iStorage ストレージ]

12TBモデル~

製品名 iStorage HS8-50
モデル 12TB
モデル
24TB
モデル
36TB
モデル
48TB
モデル
ノード構成

1HN構成

ノード数*1 ハイブリッド・ノード(HN) 1 1 1 1
ストレージ・ノード (SN) 0 0 0 0
記憶容量
*3
物理容量(RAW) 12TB 24TB 36TB 48TB
論理容量(非圧縮時)*2 7.8TB 15.6TB 23.4TB 31.2TB
論理容量(20倍圧縮時)*2 156TB 312TB 468TB 624TB
最大性能*5 OST高速重複排除使用時 6,200MB/s(22TB/h)
標準プロトコル使用時 2,400MB/s(8.64TB/h)
ネットワークインタフェース 標準 1000BASE-T*10(Copper:RJ-45コネクタ)
オプション 10GBASE-SR(Optical:LCコネクタ) もしくは 
10GBASE-T(Copper:RJ-45コネクタ)
ネットワークインタフェースポート数(ハイブリッド・ノード当たり) 標準 1000BASE-T*6 x6
オプション(10GbE NICx1) 10GBASE-SR x2 + 1000BASE-T*6 x4 もしくは
10GBASE-T x2 + 1000BASE-T*6 x4
オプション(10GbE NICx2) 10GBASE-SR x4 + 1000BASE-T*6 x2 もしくは
10GBASE-T x4 + 1000BASE-T*6 x2
ディスクドライブ諸元(ノード当たり) ディスクインタフェース 3.5型 SATA(6Gbps)
容量*3/回転数/数 4TB/7,200rpm/12台
データ圧縮 インライン圧縮(重複排除、物理圧縮)
サポートプロトコル  NFS、CIFS、OpenStorage*12、ユニバーサル高速I/O*13、REST
サポートバックアップソフトウェア*7

NetBackup, Backup Exec, System Recovery, Arcserve Backup, NetWorker, Data Protector software, NetVault Backup,
Tivoli Storage Manager, CommVault Simpana, Oracle Recovery Manager, Acronis Backup & Recovery

サポートアーカイブソフトウェア*7 Enterprise Vault, StorageForce,
NEC Information Assessment System
周囲環境条件 温度 10~40℃(動作時)、-10~55℃(休止時)
湿度*8 20~80%RH(動作時)、20~80%RH(休止時)
電源条件 800W 80 PLUS® Platinum取得電源 
ノード当たり2個標準搭載
AC100V ±10%, 50/60Hz ±3Hz
AC200V ±10%, 50/60Hz ±3Hz
質量 44kg
筐体寸法 (W xD xH)*9 448 x684 x178mm(4U)
最大消費電力 687W/693VA
省エネ法 *10
による表示(2011年度基準)
区分 N
エネルギー消費効率 *11 0.00640
  • *1iStorage HS8 スケールアウトモデルは、1HNから最大165ノード(11ラックx15ノード/ラック)まで増設可能。構成は性能/容量要件に合わせて変更可能です。詳細についてはお問い合わせください。
  • *2パリティ数が3の時の容量。論理容量は20倍圧縮時(圧縮率はデータの種類によって変動します)。
  • *31GB=1,000,000,000Bとして計算した数値(未フォーマット)。
  • *5ハイブリッドノード 1台当たりの性能。性能については、ファイルサイズ、ファイル数などの諸条件により変化します。
  • *6100BASE-TX/10BASE-Tでも利用可能です。
  • *7サポートソフトウェアは対象を順次拡大していきます。詳細についてはお問い合わせください。
  • *8動作時、休止時共に結露しないこと。
  • *9フロントベゼル/スライドレール/突起物含まず。
  • *10正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律。
  • *11エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値。
  • *12NetBackupのみ。
  • *13High Speed Data Transfer機能により利用可能となる。iStorage HSに最適化した独自のプロトコル。

12TBモデル~

24TB(2HN構成)モデル~

製品名 iStorage HS8-50
モデル 96TB
モデル
24TB
モデル
48TB
モデル
96TB
モデル
ノード構成 1HN+1SN構成

2HN構成

ノード数*1 ハイブリッド・ノード(HN) 1 2 2 2
ストレージ・ノード (SN) 1 0 0 0
記憶容量
*3
物理容量(RAW) 96TB 24TB 48TB 96TB
論理容量(非圧縮時)*2 62.4TB 15.6TB
(10.3TB*4)
31.2TB
(20.7TB*4)
62.4TB
(41.4TB*4)
論理容量(20倍圧縮時)*2 1.25PB 312TB
(207TB*4)
624TB
(414TB*4)
1.25PB
(828TB*4)
最大性能*5 OST高速重複排除使用時 6,200MB/s(22TB/h)
標準プロトコル使用時 2,400MB/s(8.64TB/h)
ネットワークインタフェース 標準 1000BASE-T*6(Copper:RJ-45コネクタ)
オプション 10GBASE-SR(Optical:LCコネクタ) もしくは
10GBASE-T(Copper:RJ-45コネクタ)
ネットワークインタフェースポート数(ハイブリッド・ノード当たり) 標準 1000BASE-T*6 x6
オプション(10GbE NICx1) 10GBASE-SR x2 + 1000BASE-T*6 x4 もしくは
10GBASE-T x2 + 1000BASE-T*6 x4
オプション(10GbE NICx2) 10GBASE-SR x4 + 1000BASE-T*6 x2 もしくは
10GBASE-T x4 + 1000BASE-T*6 x2
ディスクドライブ諸元(ノード当たり) ディスクインタフェース 3.5型 SATA(6Gbps)
容量*3/回転数/数 4TB/7,200rpm/12台
データ圧縮 インライン圧縮(重複排除、物理圧縮)
サポートプロトコル NFS、CIFS、OpenStorage*12、ユニバーサル高速I/O*13、REST
サポートバックアップソフトウェア*7

NetBackup, Backup Exec, System Recovery, Arcserve Backup, NetWorker, Data Protector software, NetVault Backup,
Tivoli Storage Manager, CommVault Simpana, Oracle Recovery Manager, Acronis Backup & Recovery

サポートアーカイブソフトウェア*7 Enterprise Vault, StorageForce,
NEC Information Assessment System
周囲環境条件 温度 10~40℃(動作時)、-10~55℃(休止時)
湿度*8 20~80%RH(動作時)、20~80%RH(休止時)
電源条件 800W 80 PLUS® Platinum取得電源 
ノード当たり2個標準搭載
AC100V ±10%, 50/60Hz ±3Hz
AC200V ±10%, 50/60Hz ±3Hz
質量 76kg
筐体寸法 (W xD xH)*9 448 x684 x267mm(6U)
最大消費電力 1,181W/1,197VA

1,361W/1,380VA

省エネ法 *10
による表示(2011年度基準)
区分 N
エネルギー消費効率 *11 0.00640
  • *1iStorage HS8 スケールアウトモデルは、1HNから最大165ノード(11ラックx15ノード/ラック)まで増設可能。構成は性能/容量要件に合わせて変更可能です。詳細についてはお問い合わせください。
  • *2パリティ数が3の時の容量。論理容量は20倍圧縮時(圧縮率はデータの種類によって変動します)。
  • *31GB=1,000,000,000Bとして計算した数値(未フォーマット)。
  • *42HN構成のクラスタリング(パリティ数6)時の容量。(圧縮率はデータの種類によって変動します)
  • *5ハイブリッドノード 1台当たりの性能。性能については、ファイルサイズ、ファイル数などの諸条件により変化します。
  • *6100BASE-TX/10BASE-Tでも利用可能です。
  • *7サポートソフトウェアは対象を順次拡大していきます。詳細についてはお問い合わせください。
  • *8動作時、休止時共に結露しないこと。
  • *9フロントベゼル/スライドレール/突起物含まず。
  • *10正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律。
  • *11エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値。
  • *12NetBackupのみ。
  • *13High Speed Data Transfer機能により利用可能となる。iStorage HSに最適化した独自のプロトコル。

12TBモデル~

24TB(2HN構成)モデル~

192TBモデル~

製品名 iStorage HS8-50
モデル 192TBモデル 最大構成時
ノード構成 2HN+2SN構成 性能重視構成 容量重視構成
ノード数*1 ハイブリッド・ノード(HN) 2 165 2
ストレージ・ノード (SN) 2 0 163
記憶容量
*3
物理容量(RAW) 192TB

7.9PB

論理容量(非圧縮時)*2 125TB

5.15PB

論理容量(20倍圧縮時)*2 2.50PB

103PB

最大性能*5 OST高速重複排除使用時 6,200MB/s(22TB/h)
標準プロトコル使用時 2,400MB/s(8.64TB/h)
ネットワークインタフェース 標準 1000BASE-T *6(Copper:RJ-45コネクタ)
オプション 10GBASE-SR(Optical:LCコネクタ)もしくは 
10GBASE-T(Copper:RJ-45コネクタ)
ネットワークインタフェースポート数(ハイブリッド・ノード当たり) 標準 1000BASE-T *6 x6
オプション(10GbE NICx1) 10GBASE-SR x2 + 1000BASE-T*6 x4 もしくは
10GBASE-T x2 + 1000BASE-T*6 x4
オプション(10GbE NICx2) 10GBASE-SR x4 + 1000BASE-T*6 x2 もしくは
10GBASE-T x4 + 1000BASE-T*6 x2
ディスクドライブ諸元(ノード当たり) ディスクインタフェース 3.5型 SATA(6Gbps)
容量*3/回転数/数 4TB/7,200rpm/12台
データ圧縮 インライン圧縮(重複排除、物理圧縮)
サポートプロトコル NFS、CIFS、OpenStorage*12、ユニバーサル高速I/O*13、REST
サポートバックアップソフトウェア*7

NetBackup, Backup Exec, System Recovery, Arcserve Backup, NetWorker, Data Protector software, NetVault Backup,
Tivoli Storage Manager, CommVault Simpana, Oracle Recovery Manager, Acronis Backup & Recovery

サポートアーカイブソフトウェア*7 Enterprise Vault, StorageForce,
NEC Information Assessment System
周囲環境条件 温度 10~40℃(動作時)、-10~55℃(休止時)
湿度*8 20~80%RH(動作時)、20~80%RH(休止時)
電源条件 800W 80 PLUS® Platinum取得電源 
ノード当たり2個標準搭載
AC100V ±10%, 50/60Hz ±3Hz
AC200V ±10%, 50/60Hz ±3Hz
質量 152kg

5,526kg

筐体寸法 (W xD xH)*9 448 x684 x534mm(12U)

448 x684 x16,510mm(371U)

最大消費電力 2,485W / 2,522VA 113,875W / 115,230VA 84,535W / 85,401VA
省エネ法 *10
による表示(2011年度基準)
区分 N
エネルギー消費効率 *11 0.00640
  • *1iStorage HS8 スケールアウトモデルは、1HNから最大165ノード(11ラックx15ノード/ラック)まで増設可能。構成は性能/容量要件に合わせて変更可能です。詳細についてはお問い合わせください。
  • *2パリティ数が3の時の容量。論理容量は20倍圧縮時(圧縮率はデータの種類によって変動します)。
  • *31GB=1,000,000,000Bとして計算した数値(未フォーマット)。
  • *5ハイブリッドノード 1台当たりの性能。性能については、ファイルサイズ、ファイル数などの諸条件により変化します。
  • *6100BASE-TX/10BASE-Tでも利用可能です。
  • *7サポートソフトウェアは対象を順次拡大していきます。詳細についてはお問い合わせください。
  • *8動作時、休止時共に結露しないこと。
  • *9フロントベゼル/スライドレール/突起物含まず。
  • *10正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律。
  • *11エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値。
  • *12NetBackupのみ。
  • *13High Speed Data Transfer機能により利用可能となる。iStorage HSに最適化した独自のプロトコル。

ページの先頭へ戻る