ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 製品ラインナップ
  6. HSシリーズ
  7. HS3-50
ここから本文です。

HS3-50   [iStorage ストレージ]

【画像】HS3-50

バックアップ・アーカイブ業務をシンプル&スマートに

標準価格:298万円~(税別)

[PDF]カタログPDF

革新的なストレージ技術を活かしたバックアップストレージ “iStorage HSシリーズ”のエントリモデル。2Uサイズの構成で、省スペース化・省電力化、そして低価格化を実現しました。

  • バックアップコストを大幅削減
  • RAIDを超える高信頼性、耐同時障害性を実現
  • 初心者の方でも簡単な導入設定
  • 複数拠点のバックアップを1ヶ所に集約
  • 高速フルバックアップ&シンプル運用を実現
  • 手軽に始められる遠隔バックアップサービス
  • Mシリーズと連携しダイレクトにバックアップ/リストア
  • 機密データを守るセキュリティ機能
  • 環境に配慮した省スペース・省電力設計
  • 導入コストを抑えたエントリモデル

特長

重複排除のiStorage HS3で解決

煩雑なテープバックアップ業務から脱却し、重複排除により大量データを高効率で格納できます。バックアップコストや媒体保管スペースを削減し、運用の自動化により人的工数を軽減するiStorage HS3。ここから、バックアップ業務を革新していきます。

【画像】重複排除のiStorage HS3で解決

重複排除のiStorage HS3で解決

バックアップコストを大幅削減

同一データを自動検知・重複データを排除し格納データを圧縮することで、容量を1/20に削減(データ特性や運用形態に大きく依存します)。容量効率を飛躍的に高めることで、テープより安い容量単価を実現しました。さらに、テープバックアップ運用に必要な、テープ交換作業などの人手を伴う運用工数や、テープ保管スペースのコストの削減など、バックアップに関するトータルコストを抑制できます。

【画像】バックアップコストを大幅削減

バックアップコストを大幅削減

RAIDを超える高信頼、耐同時障害性を実現

分散冗長配置技術により、RAIDを超える信頼性、耐同時障害性を実現しています。バックアップデータを複数に分割し、データに特殊なパリティを付加し、複数のディスクドライブに分散保管することにより、複数で障害が発生した場合でもデータ復元が可能。万一、同時に3つのディスクドライブが故障した場合でも、データ損失を回避できます。

【画像】RAIDを超える高信頼、耐同時障害性を実現

RAIDを超える高信頼、耐同時障害性を実現

初心者の方でも簡単な導入設定

画面のナビゲートに沿って必要事項を入力するだけで、専門知識のない方でもスムーズにミスのない導入設定ができます。

【画像】初心者の方でも簡単な導入設定

初心者の方でも簡単な導入設定

複数拠点のバックアップを1ヶ所に集約(*) (クラウドバックアップソリューション)

地方拠点のバックアップデータをセンタに集約させたい…。災害に備えて、バックアップデータを本社で一括保管したい…。iStorage HS3なら、複数サイトを集約する遠隔バックアップを低コスト&セキュアに実現できます。大量データもデータ圧縮、重複排除されるので、安価なWAN回線を利用した高速転送が可能です。

*WAN経由でのバックアップ可否は、運用要件や環境に依存します

【画像】複数拠点のバックアップを1ヶ所に集約

複数拠点のバックアップを1ヶ所に集約

高速フルバックアップ&シンプル運用を実現 (高速フルバックアップソリューション)

大容量の業務データなどのフルバックアップ作業は、長時間化しがちです。iStorage HS3なら、NetBackupのアクセラレータ機能により、最初にフルバックアップすれば、2回目以降は変更部分だけを採取して、高速なフルバックアップを実現します。処理時間も大幅に短縮化するだけでなく、フルバックアップデータのみのシンプル運用なので、即時リストアも可能です。

【画像】高速フルバックアップ&シンプル運用を実現

高速フルバックアップ&シンプル運用を実現

手軽に始められる遠隔バックアップサービス

遠隔保管用の設備やIT機器はないが、災害対策を行いたい…。NECでは、iStorage HS3からネットワークを介して弊社データセンター(*)にデータを遠隔バックアップするアウトソーシングサービスを提供しています。初期投資コストや工数も抑えながら、すぐにセキュアな災害対策が実施できます。

*弊社が用意する複数のデータセンターの中から選択可能です。

【画像】手軽に始められる遠隔バックアップサービス

手軽に始められる遠隔バックアップサービス

“iStorage Mシリーズ”と連携し、ダイレクトにバックアップ/リストア

ユニファイドストレージ“iStorage Mシリーズ”と連携する場合、バックアップ専用のサーバ装置やソフトウェアが必要でしたが、“iStorage HSシリーズ”では連携機能を強化し、直接バックアップ/リストアが可能になりました。最初にフルバックアップするだけで2回目以降は増分だけで すみ、バックアップ時間を大幅に短縮。バックアップ/リストアの一連の流れを、コストをかけずに運用できます。

*本機能を利用するためiStorage MシリーズのiStorage DirectDataShadow Optionが必要です。

【画像】“iStorage Mシリーズ”と連携し、ダイレクトにバックアップ/リストア

“iStorage Mシリーズ”と連携し、ダイレクトにバックアップ/リストア

機密データを守るセキュリティ機能

さまざまな先進のセキュリティ機能を搭載。保存データはもちろん、転送データまでカバーする暗号化機能や、悪意ある改ざんや誤操作から データを守る改ざん防止機能、不要なデータ領域を物理的に完全抹消し復元不可能とする機能(米国防総省準拠方式(DoD5220.22-M))も備えています。

環境に配慮した省スペース・省電力設計

さらなる高密度実装技術により、設置スペース、消費電力の低減を実現。環境配慮だけでなく、スペースコストやエネルギーコストの削減にも貢献します。またデータ圧縮により容量効率が向上し、データ保管コストを節減します。

導入コストを抑えたエントリモデル

1ノード完結型のバックアップストレージで、容量別に3モデルをご用意しています。HDD増設は不要で、ライセンスで容易に必要に応じてアップグレードできます

【画像】導入コストを抑えたエントリモデル

導入コストを抑えたエントリモデル

ページの先頭へ戻る