ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. ニュース
  6. 性能ベンチマークでクラス世界最高性能値を記録「iStorage M710F」
ここから本文です。

性能ベンチマークでクラス世界最高性能値を記録「iStorage M710F」   [iStorage ストレージ]

このたび、 iStorage M710Fを使用し、Storage Performance Council(*1)が定義するSPC Benchmark-1™ (*2) による性能測定を実施した結果、SPC-1 IOPS™(*2)値605,016.49を記録しました。この値は、ミッドレンジクラスにおいて世界最高性能値 (*3)になります。

この測定結果は2016年3月11日にStorage Performance Council(SPC)のウェブサイトに掲載されており、60日間のレビュー期間を経て正式に承認されることになります。

なお、iStorage M710/ iStorage M510/ iStorage M310 のSPC Benchmark-1™の性能測定結果も掲載しています。

この測定結果は2015年8月26日にStorage Performance Council(SPC)のウェブサイトに掲載されており、正式に承認されております。

この測定結果は2015年12月26日にStorage Performance Council(SPC)のウェブサイトに掲載されており、正式に承認されております。

この測定結果は2016年3月7日にStorage Performance Council(SPC)のウェブサイトに掲載されており、60日間のレビュー期間を経て正式に承認されることになります。

SPC Benchmark-1™とは

SPC Benchmark-1™は、ランダムI/Oを中心とした1秒間のトランザクション処理回数のベンチマークで、一般的なビジネスアプリケーション機能をテストします。

  • *1 Storage Performance Council(SPC):ストレージ業界の主要企業が参加するストレージの性能値を評価する非営利団体。
  • *2 SPC Benchmark-1™、SPC-1 IOPS™は、Storage Performance Councilの商標です。
  • *3 2016年3月11日現在の当社調べ。2コントローラ構成。

ページの先頭へ戻る