ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 課題・目的から探す
  6. 仮想化システムの効率運用
  7. 運用の見える化
ここから本文です。

運用の見える化   [iStorage ストレージ]

業務改善ポイントの発見

導入前の課題

  • システム部門の人手不足で時間がない。
  • オペミスがなくならない。
  • 運用改善が継続しない。

WebSAM IT Process Operations」+「iStorage Mシリーズ」で
解決します!

解決策と効果

【画像】

  • 作業管理機能に所要時間計測を紐づけることで、「何にどれだけ時間がかかっているのか」など運用の見える化により、日常の業務の中で改善ポイントが見つかります。
  • 手順書一元管理機能により、手順書の作英・編集が簡単に行え、作業手順を標準化できます。
    また、画面付き手順書が容易に作成でき、作業の漏れやミスを削減できます。

冊子

「仮想化システムの効率運用」をまとめた冊子です。

その他 仮想化システムの効率運用

  • 運用の見える化

ページの先頭へ戻る