ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ネットワーク機器
  4. 通信事業者向け製品
  5. UNIVERGE IP8800シリーズ
  6. 製品ラインナップ
  7. IP8800/S2200
  8. 特長
ここから本文です。

IP8800/S2200 特長

コンパクト・ギガビットレイヤ2スイッチ

特長

PoEによる電力配線工事のコスト削減・工期短縮の実現(IP8800/S2230-24P)

  • IP電話機、無線LAN APなどのPoEデバイスを収容し、電力線配線工事をなくすことでケーブル増による煩わしさを減らすと同時に電力配線コストを削減し、工事期間の短縮を実現。

  • ギガビットイーサネットのPoEポートで給電可能。

  • PoE(IEEE802.3af)のフル給電対応。また、PoE Plus(IEEE802.3at Draft 3.1)では、Class4(最大30.0W)を最大12ポートに供給可能。

  • PoE(60W給電機能)では最大4ポートを供給可能。

ビジネスやサービスを支える高度なセキュリティ機能

  • IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証に対応。
  • 端末認証とユーザ認証を組み合わせたマルチステップ認証機能で、よりセキュアなネッ トワーク認証を実現。
  • RSA SecurIDのワンタイムパスワード認証機能とWeb認証機能との連携により、よりセキュアなネットワークアクセス制御が可能。
  • セキュアWake On LAN機能により、自宅や外出先からのリモートアクセス環境で、社内の自席PCを起動可能。

ネットワークインフラに不可欠な高信頼・高可用性

  • リンクアグリゲーション、RSTP、独自の冗長機能であるGSRP aware(Gigabit Switch Redundancy Protocol aware)、 UDLDなどにより高速な障害の検出と回線、経路、装置を冗長化した高信頼なネットワークを構築可能。また、アップリンク・リダンダント機能によりスパニングツリーを使用しない冗長構成が可能。
  • リングプロトコル(トランジットノード)をサポート。IP8800/S3600などと組み合わせてリング構成による冗長化が可能。

重要な通信を確実に確保するQoS機能

  • ポートに一定の帯域を付与する帯域制御機能などのQoS機能により、重要なパケットや遅延に弱い音声パケットを優先し、安定したクラウドサービスを提供。

豊富な保守・管理機能により運用性を大幅に向上

  • コンフィグレーションのバックアップや障害情報の採取を容易に行えるSDメモリカードスロットを標準装備。
  • 保守性を向上させるためインタフェースやコンソールポート、SDメモリスロットを前面に配置。

環境に配慮した省スペースで低消費電力設計

  • スケジューリングによりポート消費電力を変更可能なダイナミック省電力に対応。さらに、消費電力情報を取得可能。
  • 低消費電力を志向したアーキテクチャ設計、部品選択、回路設計。
  • ファンレスによる静音設計(IP8800/S2230-24T)。
  • コンパクトな1Uサイズ。

ネットワーク構成例

ページの先頭へ戻る