Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

InterSecVM概要

仮想アプライアンスとは

『InterSecVM』は、Express5800/InterSecの機能がOSごとセットアップされた仮想アプライアンス(ソフトウェアパッケージ)です。仮想環境に最適です。

仮想アプライアンス 概要

簡単導入

仮想環境用のイメージファイルとして提供しています。
仮想環境が構築されているシステムへ、短時間でデプロイ(インポート)できます。
イメージファイルは基本的なOS設定・チューニング済みです。

サーバ統合に最適

アプライアンス専用ハードウェアではなく、ソフトウェアパッケージとして提供しています。汎用サーバ上の仮想環境で動作し、アプライアンス機能をサーバ統合可能です。サーバ統合による電力・設置スペースの削減を実現します。

初期導入セットアップの容易性

ネットワークの初期設定もWebベースのGUIで入力できます。再起動後にWebベース運用管理ツールに接続し、各種機能を設定します。

初期導入イメージ

優れた運用管理機能

各種機能・サービスについて、Webベースの運用管理ツールを使用し、設定、状態の確認ができます。運用管理ツールはわかりやすい日本語表示となっています。

画面イメージ

セキュリティ面への配慮

必要最小限のサービス、機能でカスタマイズし、最適化することで、セキュリティホール発生の可能性を低減しています。各種設定/運用管理は、SSL経由の管理画面で実施します。