ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

InterSec - 動作環境

InterSecVM/CS,LB,MWの動作環境です。
そのほかの機種については下記をご覧ください。

InterSecVM/CS,LB,MW for VMware

 

VMware ESX/ESXi    

4.0
U1~

4.1~

5.0

5.0
U1~

5.1

5.1
U1

 5.1
U2~

5.5

5.5
U1~

6.0 6.0
U1~
6.5 6.5
U1
InterSecVM/
CS,LB,MW V5.0 
         

 

 

 

 

 

InterSecVM/
CS,LB,MW V4.0
         

 

 

△(※1)

△(※1)

InterSecVM/
CS,LB,MW V3.0
     

 

 

 

InterSecVM/
CS,LB,MW V2.0

 

           
InterSecVM/
CS,LB,MW V1.0

                       

○製品出荷時対応
◎製品出荷後に追加対応
△条件付きで対応
 ※1 LBは対応、ただし二重化構成の場合CLUSTERPROのアップデートが必要(要保守契約)
   CSは対応
   MWは単体構成時は対応
   MWの二重化構成は順次対応予定

 

InterSecVM V5.0

CS

LB

MW

CPU

仮想CPU2~4個

仮想CPU2~16個 

システムメモリ

4~64GB

2~16GB

2~32GB 

ディスク

80GB(変更不可)

80GB(変更不可)

120GB~

ネットワーク

2ポート(最大4ポート)

VMware冗長機能対応表

 

vMotion

VMware HA

冗長構成

冗長構成

InterSecVM/CS V5.0

InterSecVM/LB V5.0

×

×

InterSecVM/MW V5.0

×

VMwareのvMotion、HA機能への対応は上記の通りです。
InterSecVMの構成がシングル構成の場合、vMotion、HA機能に全て対応しております。
InterSecVMがシングル構成でvMotion、HA機能をご利用の際には、二重化2台目用ライセンスは必要ございません。
vMotion、VMware HA以外はサポート対象外です。
その他のサポートの詳細は、「ダウンロード」ページの「InterSecVM システム構成ガイド」をご参照ください。

InterSecVM/CS,LB,MW for Hyper-V

 

Windows Server    

2008R2

2012

2012R2

 2016

InterSecVM/CS,LB,MW V5.0

 

 

InterSecVM/CS,LB,MW V4.0

 

△(※3)

InterSecVM/CS,LB,MW V3.0

△(※2)

 

InterSecVM/CS,LB,MW V2.1

   
InterSecVM/CS,LB,MW V2.0  

 

 

 

InterSecVM V5.0

CS

LB

MW

CPU

仮想CPU2~4個

 仮想CPU2~16個

システムメモリ

4~64GB

2~16GB

2~32GB

ディスク

80GB(変更不可)

80GB(変更不可)

120GB~

ネットワーク

2ポート(最大4ポート)

※2 ご希望の方は別途ご相談ください。
※3 LBは対応、ただし二重化構成の場合CLUSTERPROのアップデートが必要(要保守契約)
  CS,MWは順次対応予定

Hyper-V冗長機能対応表

 

Hyper-V Live Migration

冗長構成

InterSecVM/CS V5.0

InterSecVM/LB V5.0

×

InterSecVM/MW V5.0

Hyper-VのLive Migration機能への対応は上記の通りです。
InterSecVMの構成がシングル構成の場合、Hyper-V Live Migration機能に全て対応しております。
Hyper-V Live Migration以外はサポート対象外です。
※Hyper-VのLive Migration機能についても、その他の機能(Windows Server Failover Clustering(WSFC)等)との併用は未サポートとなりますのでご注意ください。

その他のサポートの詳細は、「ダウンロード」ページの「InterSecVM システム構成ガイド」をご参照ください。


ページの先頭へ戻る