ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

InterSecVM クラウド - 概要

InterSecVM/CSc(プロキシ)

AWSで提供されるAmazon マシンイメージ(AMI)のLinuxシステムの仮想サーバにInterSecVM/CScをセットアップすることにより、プロキシサーバシステムを構築することができます。
高速プロキシとしてNEC製「CacheBlast」を実装し、Webサイトへのアクセスの高速化を実現します。

Webフィルタリングソフト(InterSafe WebFilter、i-FILTER) ※1の利用により、有害サイトへのアクセスを防止し、セキュアなインターネット環境を提供いたします。
※1 利用には別途ソフトウェアを入手しインストールする必要があります。

  • 上記は構成イメージの一例です。パブリッククラウド上の構成(InterSecVM/CSc以外の環境も含む)についてはお客様環境に依存します。
  • CLUSTERPRO Xによる冗長化構成は構築できません。
  • 本製品が利用できるAWS上のLinux仮想サーバは、「EC2インスタンスタイプ m3.large」のみとなります。他のタイプでの動作検証は行っておりません。
  • Amazon EC2 API Toolsはインストールしていません。必要に応じて、インストールしてください。詳細は、AWSの利用環境を確認ください。

InterSecVM/MWc(メール)

AWSで提供されるAmazon マシンイメージ(AMI)のLinuxシステムの仮想サーバにInterSecVM/MWcをセットアップすることにより、内部メールサーバとインターネット間などのメール中継サーバとしてご利用いただけるようになります。
一般的なメール中継機能に加え、中継制限やスパム対策機能、メール送信承認機能など高いセキュリティを確保したメール中継機能を提供いたします。

  • 上記は構成イメージの一例です。パブリッククラウド上の構成(InterSecVM/MWc以外の環境も含む)についてはお客様環境に依存します。
  • CLUSTERPRO Xによる冗長化構成は構築できません。
  • 本製品が利用できるAWS上のLinux仮想サーバは、「EC2インスタンスタイプ m3.xlarge」のみとなります。他のタイプでの動作検証は行っておりません。
  • Amazon EC2 API Toolsはインストールしていません。必要に応じて、インストールしてください。詳細は、AWSの利用環境を確認ください。

ページの先頭へ戻る