ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

InterSecVM/LBc

仮想アプライアンス パブリッククラウド環境向けロードバランサ

パブリッククラウド(Windows Azure)上でWebサーバ、アプリケーションサーバなどへのアクセスを効果的に分散制御して負担を軽減、稼働率を向上します。

  • 上記は構成イメージの一例です。パブリッククラウド上の構成(InterSecVM/LBc以外の環境も含む)についてはお客様環境に依存します。
  • InterSecVM/LBcはWindows Azure上のLinux仮想マシンとして動作します。
  • InterSecVM/LBcは仮想ネットワーク上に配置する必要があります。
  • InterSecVM/LBcを二重化構成とする場合、別途 DynamicDNSに対応したDNSサーバが必要です。
  • 構成例としてADFS(Active Directory Federation Service)の負荷分散にご利用いただけます。

ページの先頭へ戻る