Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

InfoFrame Relational Store - Hadoop連携

【V2.1機能強化ポイント】


「InfoFrame Relational Store(IRS)」にデータを蓄積するだけではなく、蓄積した大量データをHadoopを使って高速に分析や加工できます。そして、分析結果や加工結果は、IRSに再び長期保存できます。

HadoopからIRSに格納されているデータを直接アクセスできる「ダイレクトアクセス機能」を実現。これまで、Hadoopを使ってデータ分析する際に、IRSからHadoop用データベース(HDFS)に一旦データをアップロードする必要があり、この時間が無駄になっていましたが、本機能によりこの時間が不要となります。そして、必要データ(データベース、テーブル単位)のみをフィルタリングすると共に、前回処理時との差分だけを転送する「差分アクセス機能」を用いてHadoopと連携した分析データの高速加工が可能です。