Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

InfoFrame Relational Store - DBの不正アクセス監視強化

【V3.1機能強化ポイント】


DBセキュリティで評価の高いIBM社製InfoSphere Guardiumと「InfoFrame Relational Store(IRS)」の連携を実現しました。セキュリティ問題発生時は、容易かつ迅速に状況追跡が可能になり、安全性が高まります。

たとえば、IRSに対して実施した操作を収集したり、DML(SELECTなど)や、DDL(CREATE TABLEなど)が実行されたことを検知することができます。採取したアクセスログ情報は、Guardiumが提供する様々な形式の監査レポートに利用することで、J-SOX対応、内部統制、情報漏洩対策など各種コンプライアンス対策を実現できます。

強固なセキュリティを確保するとともに、監査用のレポート作成と対応コストの削減が可能です。