ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. InfoFrame
  4. InfoFrame DWH Appliance
  5. 特長/機能
ここから本文です。

InfoFrame DWH Appliance - 特長/機能

InfoFrame DWH Applianceは、 高パフォーマンス・簡易性・低コスト(TCO)を実現します。

圧倒的な高パフォーマンス

InfoFrame DWH Applianceは、従来の大規模DWHシステムと比較して10~100倍のパフォーマンスを実現します。

高パフォーマンスを実現するメカニズム

非対称型超並列処理技術(AMPP)

全てのコンピュータが並列に同時に実行されることにより、超並列処理が実行され、チューニングなしに桁違いのパフォーマンスを実現。

  • *※AMPP:Asymmetric Massively Parallel Processing

インテリジェント・ストレージ

データベース処理をインテリジェント・ストレージにてストリーミング処理することで従来システムでパフォーマンスのボトルネックになっていた大量のデータの流れを効率的に処理可能。

高パフォーマンスのメカニズム

構築から運用・保守まで一貫した簡易性

InfoFrame DWH Applianceは、サーバ、ストレージ、データベース・ソフトウェアを組み合わせて統合・一体化した製品のため、システム構築期間が個別製品を組み合わせる場合に比べて大幅に短縮することができ、また、機器の構成管理なども不要となるため、 運用・保守の負担を大きく軽減できます。

構築から運用・保守まで一貫した簡易性

現行システムからの移行も簡易

ANSI SQL /92のサポートにより、現行システムからのデータの移行も容易に行うことができます。

オープンな接続性

現在お使いのETLツールや分析ツールをそのまま使用できます。

  • *※NECでは、InfoFrame DWH Applianceの高パフォーマンスを最大限に活用するための各種ETLツールや分析ツールをご提供しています。お気軽にお問い合わせください。

高パフォーマンスと簡易性により低コスト(TCO)を実現

従来の大規模DWHシステムと比較して、初期導入コスト、ランニングコストともに大幅に削減できます。


ページの先頭へ戻る