ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. InfoCage
  4. InfoCage SiteShell
  5. 特長/機能
  6. 脆弱性対策パッケージ(ブラックリスト)の信頼性
ここから本文です。

InfoCage SiteShell

脆弱性対策パッケージ(ブラックリスト)の信頼性

ブラックリストはNECで開発

NECのWebサーバ開発により培ってきた技術を基に、ブラックリストを作成。様々な情報網から攻撃情報を収集分析し、ブラックリストを絶えず更新しています。また、最新のブラックリストは更新サービスによりお客様に提供しており、最新の攻撃に対応できます。

ブラックリストの提供イメージ

ブラックリストの網の目が調整可能

InfoCage SiteShell は、ブラックリストによる対処が基本ですが、チェック対象外定義をすることで部分的にチェックを外すことができ、柔軟な運用設定が可能です。

ブラックリストの対象外設定イメージ

脆弱性対応一覧

機能項目 IIS版 Apache版
脆弱性
対策機能
バッファオーバフロー対策
クロスサイトスクリプティング対策
SQL インジェクション対策
クロスサイトリクエストフォージェリ対策
セッションハイジャック/リプレイ対策
パラメータ改ざん対策
強制的ブラウズ対策
パストラバーサル対策
OS コマンドインジェクション対策
エラーコード対策
HTTP プロトコルのメソッド対策
Cookie に関する脆弱性攻撃対策
接続元IPアドレスフィルター対策
パスワードリスト攻撃対策
運用管理コンソール機能
オンライン自動更新機能
ログ機能

ページの先頭へ戻る