ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. InfoCage
  4. InfoCage 不正接続防止
  5. 他社製品連携
  6. SKYSEA連携
ここから本文です。

InfoCage 不正接続防止 - Sky社のIT資産管理製品「SKYSEA Client View」との連携

Sky株式会社とNECは、Sky社のIT資産管理製品「SKYSEA Client View」と、NECの不正接続防止製品「InfoCage 不正接続防止」を連携しました。NECの不正接続防止アプライアンス「InterSec/NQ30」が、「SKYSEA Client View」がインストールされていないPCの社内ネットワーク接続を防止します。

導入効果

  • 「SKYSEA Client View」が、ログの監視からデバイスの制御まで、PCの情報セキュリティ対策をオールインワンで実現します。
  • 「InfoCage 不正接続防止」が、社内ネットワークへ許可されたPCのみを接続させ、管理外の私有PCの接続を防止します。
「SKYSEA Client View」と「InfoCage 不正接続防止」の連携により、情報セキュリティ対策されたPCのみが接続されているセキュアな社内ネットワークの構築・運用を低コストで実現します。

連携イメージ

  • SKYSEA Client ViewがインストールされていないPCを、InterSec/NQ30がネットワークから遮断
  • InterSec/NQ30が検知したPCの情報を、SKYSEAの管理コンソールに表示

InfoCage 不正接続防止 V4.0(2014年4月18日出荷)では、SKYSEA Client ViewのインストーラをPCに配布する機能を追加し、連携機能の強化を行いました。

SKYSEA Client Viewご紹介

Sky社のSKYSEA Client Viewは、クライアントPCをはじめ、さまざまなIT機器やソフトウェア資産を一元管理し、企業の情報セキュリティ対策やIT資産の有効活用を支援するソフトウェアです。分かりやすい管理画面を備えた「使いやすさ」に特徴を持つ製品であり、管理者の容易な操作を実現しています。一般企業や地方公共団体をはじめとして数多くの導入実績を誇っています。

ページの先頭へ戻る