ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. InfoCage
  4. InfoCage PCセキュリティ
  5. 特長/機能
  6. バージョン別機能強化ポイント
  7. InfoCage PCセキュリティ Ver1.3 強化ポイント
ここから本文です。

InfoCage PCセキュリティ - InfoCage PCセキュリティ Ver1.3 強化ポイント

InfoCage PCセキュリティVer1.3を2009年2月27日にリリースしました。
本バージョンの強化内容は以下のとおりです。

鍵サーバに接続した時のみPCの使用を許可することにより、外部持ち出し時のPCセキュリティ強化の向上

ユーザ認証機能に鍵サーバ認証方式を新たに追加

ログオンOK

鍵サーバと利用者のPCがネットワークで通信可能な状態である場合のみ、PCにログオンできます。また、利用中に意図せずネットワークから切断されると自動ロックがかかる為、情報を抜き出されることはありません。

ログオンNG

鍵サーバと利用者のPCが通信できない状態になるとPCにログオンができなくなります。

また万が一PCの盗難、紛失被害にあった場合でも鍵サーバと利用者のPCがネットワークで通信可能な状態でないとPCのログインは不可能な為、情報を抜き出されることはありません。

使用未許可USBメモリを使用禁止によりデータの持ち出し、持ち込み、ウイルス感染から防ぐことが可能

読込専用外部メディア機能を新たに追加

従来は全てのUSBメモリ(※1)から、データ読み込みが可能でした。Ver1.3では、事前に登録したUSBメモリ(※2)以外からのデータ読み込みを禁止することで、持ち込みを厳しく制限する運用が可能となりました。(※3)

  • (※1)許可外部メディアおよび、非許可外部メディア
  • (※2)許可外部メディアおよび、読込専用外部メディア
  • (※3)従来のように非許可外部メディアからのデータ読み込みを行いたい場合も、ポリシーの設定により可能。

ページの先頭へ戻る