ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. InfoCage
  4. InfoCage PCセキュリティ
  5. 重要なお知らせ
  6. ウイルス対策ソフトとの共存に関する件【更新】
ここから本文です。

InfoCage PCセキュリティ - 重要なお知らせ

ウイルス対策ソフトとの共存に関する件

2009年02月05日
2011年09月06日更新

このたび、一部ウイルス対策ソフトとInfoCage PCセキュリティを併用した場合に、.exe拡張子のファイルが破損する問題を確認いたしました。
お客様へは御迷惑をおかけしまして大変申し訳ございませんが、本件について以下の内容をご確認頂きますよう、お願い申し上げます。

1.対象製品

[InfoCageシリーズ対象製品]

  • InfoCage PCセキュリティ Ver1.0
  • InfoCage PCセキュリティ Ver 1.1
  • InfoCage PCセキュリティ Ver 1.2
  • InfoCage PCセキュリティ Ver 1.22
  • InfoCage PCセキュリティ Ver 1.31

2.対象OS

  • Windows Vista
  • Windows Vista SP1

3.対象ウイルス対策ソフト

  • Norton AntiVirus2009
  • Norton InternetSecurity2008
  • トレンドマイクロ ウイルスバスター2008
  • Microsoft LiveOneCare Ver2.5.2900.2

4.発生条件と現象

以下の条件時に複数の.exe拡張子のファイルを一括で暗号化した場合、ファイル破損が発生する場合があります。

  • [対象OS] 上に[InfoCageシリーズ対象製品] 導入時
  • [対象ウイルス対策ソフト]と [InfoCageシリーズ対象製品]共存時

5.対処方法

InfoCageシリーズ対象製品]と[対象ウイルス対策ソフト]の共存させないよう願います。
既に実施済みの場合はお問合せ下さい。

6.今後の対応

問題に対する修正を組み込んだバージョンアップ媒体を、PPサポートサービスご契約者様向けに提供予定です。提供時期に近日中を予定していますが現状未定です。
状況に変化があり次第、本ページにて情報をご提供し、お知らせいたします。


上記「1. 対象製品」に記載されているバージョン以降(V1.33~現Ver)において、本問題は修正されています。
本問題の修正バージョンをご希望のPP・サポートサービスご契約者様は、ライセンスサービスにて入手ください。
ご不明な点がございましたら、下記「7.お問い合わせ先」まで、ご連絡ください。

7.お問い合わせ先

本通知に関するお問い合わせ先 NEC スマートネットワーク事業部
E-mail:pcs-info@security.jp.nec.com

8.商標

Microsoft、Windows、Windows Vista、PowerPoint、およびWindowsのロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る