ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. NEC Information Square
  3. SDN活用研究所
  4. CASE01 ある大学法人の場合
  5. SDN活用研究所「解決編」
ここから本文です。

SDN活用研究所

CASE 01 ある大学法人の場合
「ネットワークの再設定があるたびに徹夜の連続です…」

研究所からの提案:「仮想ネットワークもすぐ構築!夜は安眠じゃ!」

イラスト:遠藤

遠藤

わかります。VLANって大変ですよね。ネットワークがシンプルだった頃は、よかったんですが、ほとんどのネットワークは拡張に続く拡張で、かなり複雑化していますからね。物理構成を把握して、1台ずつ設定変更を行っていくのは本当に大変でしょう。

イラスト:山田

山田

しかも、台数が多くなれば、そのぶんミスの確率も高くなるし、神経も使うのう。

イラスト:遠藤

遠藤

何がどこにつながっているか、わかんなくなっちゃってる現場もあるみたいですね。

イラスト:担当者

担当者

ウトウト…。ぐぅ~。。

イラスト:遠藤

遠藤

……。あれ? 寝てます? この人…。

イラスト:山田

山田

相当、疲れておるの…。徹夜が続いている上、神経がすり減っておるんじゃろう…。

イラスト:遠藤

遠藤

こら! 起きろーーーーーーーーっ!!

イラスト:山田

山田

イラスト:担当者

担当者

ひぃーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

イラスト:山田

山田

遠藤君…。疲れとるんじゃし、もう少し優しい起こし方があるんじゃないかと…

イラスト:遠藤

遠藤

これくらいでいいんです! 疲れている時に優しくされると、かえってつらくなるでしょ!?

イラスト:山田

山田

…そうじゃろうか…

イラスト:担当者

担当者

はっ! すみません! そうそう、とにかく何とかしたいんです。ただ、どうすればいいのか、よくわからなくて…。とりあえず「クラウド活用見直し研究所」に行ってみたら、ここを紹介されて…。

イラスト:山田

山田

クラウド?研究所?もしかして、もじゃもじゃ頭で不細工なオッサンがおったか?

イラスト:担当者

担当者

はい。あれ? なんか似てますね。名字も同じだし…。

イラスト:山田

山田

何を言う! わしの方がハンサムじゃろうが!
あれはわしの愚兄じゃ。何かと言えば「クラウドで解決!」と言うとるが、結局、わしがおらんと何もできんのじゃ! わっはっは!

イラスト:担当者

担当者

え?じゃあ解決できるんですか?

イラスト:山田

山田

もちろんじゃ!遠藤君、あれを出しなさい。あれの出番じゃ!

イラスト:遠藤

遠藤

あれ、あれって、本当にわかって言ってます……?

イラスト:山田

山田

……。

イラスト:遠藤

遠藤

既存ネットワークの課題を解決するSDNって知っていますか?

イラスト:担当者

担当者

はい。なんとなく情報収集はしてましたが、ちょっと敬遠してました。なにせ新しい技術だし、難しそうで…。

イラスト:遠藤

遠藤

そんなことありませんよ。SDNを導入する企業はどんどん増えています。例えば、最近では「NEC SDN Solutions」というソリューションがよく使われていますね。NECが蓄積した導入や構築時のノウハウがパッケージ化されているので、簡単にSDNを使うことができるようになるんですよ。

イラスト:担当者

担当者

そうなんですかっ!?

イラスト:山田

山田

例えば、おまえさんの悩みだってチチンプイプイじゃ!
SDNでLANを再構築すると、GUIからVTN(Virtual Tenant Network)という論理的な仮想ネットワークを瞬時に構築できる。それぞれは完全に独立している上、セキュリティなど各VTNの仕様を変えることも可能じゃぞ。これは統合管理型のSDNならでは。自律分散処理をベースにした、これまでのVLANみたいに、物理構成を把握して、ルーター1台1台の設定をいちいち変更して…という手間は全く不要になるわけじゃ。

イラスト:遠藤

遠藤

物理構成もVTNなどの論理構成も統合管理できて、運用管理も簡単になりますね。

イラスト:山田

山田

しか~も、スマートフォンやPCなど、アクセスしてきた端末を識別して、学部用や教職員用など、ユーザが所属するVTNに自動でアクセスさせる、といったアクセス認証の仕組みも実現できる!
エコセンサーを追加設置する際も楽々じゃ!

イラスト:遠藤

遠藤

さらに、新しいスイッチを追加しても自動認識できるので拡張も簡単だし、障害時も自動で迂回路を設定してくれますよ。

イラスト:担当者

担当者

いいことづくめじゃないですかっ!SDNすごい!ついこの間も教員が勝手にケーブルを抜き差ししてループが発生したんですが、そんなこともなくなるんですね!

イラスト:山田

山田

おっ、飲み込みが早いのう。そういうことじゃ。

イラスト:担当者

担当者

わかりました。簡単なのはNEC SDN Solutionsですね。すぐに検討を開始します!

イラスト:山田

山田

そうそう。その勢いじゃ。それから、帰りにクラウド活用見直し研究所に寄って、このことを報告するのも忘れんように。

イラスト:担当者

担当者

??はぁ…。わかりました…。報告すればいいんですね。とにかく、ありがとうございました!やった~!これで寝れる~!娘にも会えるぞ~!

イラスト

イラスト:遠藤

遠藤

あの方の家族も喜びますね。でも主席、どうして、クラウドの方にも寄らせたんですか?

イラスト:山田

山田

ふっふっふ…。兄貴に“貸し”を作ってやったわい!

イラスト:遠藤

遠藤

この人の頭の中も最近のネットワークみたいに複雑化してるわね…。VTNみたいにそっくりの兄弟のくせに…。

関連リンク

ネットワーク担当者の健康と家庭を守る!?

CASE01 ある大学法人の場合

CASE01 ある大学法人の場合

「ネットワークの再設定があるたびに徹夜の連続です…」

CASE02 ある製造業の場合

CASE02 ある製造業の場合

「仮想化で便利になったのはITだけじゃん!」

CASE03 花火大会にて

CASE03 花火大会にて

「あの日、もし携帯がつながっていたら…」

CASE04 あるサービスプロバイダの場合

CASE04 あるサービスプロバイダの場合

「ライバルに勝てるクラウドを作りたい!」

CASE05 あるアウトレットモール事業者の場合

「次世代店舗に最適なネットワークとは!?」

CASE06 あるセキュリティ担当者の場合

CASE06 あるセキュリティ担当者の場合

「うちは大丈夫なんだろうな? 気軽に言ってんじゃねーー」

CASE07 ある工場にて

CASE07 ある工場にて

「ネットワークケーブルの接続ミスで工場が止まる!」

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る