ページの先頭です。
ここから本文です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. NEC Information Square
  3. Pick Up ソリューション「イチ押しゼミナール」
  4. PROCENTER/C
ここから本文です。

Pick Up ソリューション「イチ押しゼミナール」

PROCENTER/C

2013年9月26日

解決のカギは、PROCENTER/C 今回のテーマ:電子データの管理、共有、伝達の悩みをどうするか?

講師:ブロッカー大竹

講師:ブロッカー大竹
バレーボールでオリンピック出場を果たした高い身体能力を持つ大竹秀之。
身長208cmを活かした講義では、ビジネスにおけるパワフルな攻撃力と固い守りを生み出すことで知られている。
現在、NECでマーケティング担当部門に所属。

大竹

今回のゼミナールは、「効率的で、安心な電子データの一元管理」についての授業です。増え続ける情報の保管、情報管理に伴う運用コスト、さらには、セキュリティの保持など、情報の管理や共有、伝達に、あなたの会社でも頭を悩ませていませんか?

企業担当者

そうなんだ。ウチの会社では管理がバラバラだから、情報の重複はあるし、最新データの検索にも時間がかかる。さらに、システムのコストも上がる一方だし、セキュリティやコンプライアンスに関する課題も抱えていて頭が痛いんだ。

大竹

それはつまり、情報のレシーブやトスといった連携プレイがうまく行っていないということですね。そんな悩みを容易に解決する方法が、実はNECにあるのです。さまざまな電子データの一元管理を実現する情報共有プラットフォーム「PROCENTER/C」。それが、答えです。

企業担当者

情報共有プラットフォーム?
それはわが社のバラバラな情報管理を、どう変えるのかね?

大竹

企業内の部門同士はもちろん、国内関連会社、海外拠点、海外委託先などとの間で、一元的で円滑な情報共有を可能にしてくれます。また、機密文書や契約書などの重要情報に加え、設計図面や仕様書、画像などの大容量ファイルも安心して送受信することができます。

大竹

PROCENTER/Cの特長はこの通り!

図版:PROCENTER/Cの利用

企業担当者

一元管理ということは、ストレージやメールサーバなどのムダも減らせるだけでなく、システム管理の運用コストそのものも抑制できるってことか。

改ざん、不正アクセスブロック!!

その通りです。メリットはそれだけではありません。NECの「PROCENTER/C」は、相手に正確に情報をサーブ(届ける)。しかも、不正アクセスや改ざんをしっかりブロック。さらに、欲しい情報を、スピーディにレシーブできるという、強みを持っているのです。

企業担当者

おー、そのたとえって、わかりやすいね!

大竹

ありがとうございます。それはさておき、20年近い歴史を誇る「PROCENTER/C」はグローバル展開を図る製造業をはじめ、金融業、通信事業、行政機関など、これまで80社を超えるお客様に導入され、大きな成果を発揮しています。あなたの会社も、いますぐ検討されてはいかがでしょうか。

本日のまとめ

  • 電子データの一元的な共有環境により、業務の生産性を向上します。
  • 情報管理のシステム一元化で、ハードウェアや運用コストを削減します。
  • 国内、海外に関わらず、2GB以上の大容量ファイルの転送が可能です。
  • メール添付せずにデータ共有が可能なため、万一誤送信しても情報漏えいリスクが軽減します。
  • キメ細かなアクセス制限やログ管理、サーバ上のファイルの暗号化で、高いセキュリティを実現します。

(2013年9月26日)

関連資料ダウンロード

PROCENTER/Cの資料がダウンロードいただけます。

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る