ページの先頭です。
ここから本文です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. NEC Information Square
  3. NEC発見チャンネル! MiTA TV
  4. 海外現地法人レポート
  5. NECマレーシア
ここから本文です。

NEC発見チャンネル! MiTA TV

海外現地法人レポート(NECマレーシア)

2013年2月20日

今回は、NECマレーシアから現地リポートが届きました。“マレーシアでは、NECはどんな事業を展開しているの? "そもそも、マレーシアってどんな国?”
そんな疑問にお答えすべく、NECマレーシアのローレンス・アンさんより、マレーシアの魅力をたっぷりお伝えいただきます。

マレーシアへようこそ

NECマレーシア ローレンス・アンさん

こんにちは!
NECマレーシアのローレンス・アンです。

私は、NECマレーシア ITサービス事業部とリテールソリューション事業部でゼネラル・マネージャーを務める傍ら、新しく設置された「製品開発/マーケティング(PDM)チーム」で、同チームのリーダを務めています。

このPDMチームとは、製品価格の標準化や商品ポジショニング、CRM(顧客管理)、販売チャネルの発掘、海外販売のサポートを行う部隊です。

今回は、私たちNECマレーシアがどのような事業を展開しているのか、ご紹介したいと思います。

マレーシアの食や文化についてもご紹介しますので、マレーシアにいらしたことのある方もない方も、ぜひ、お楽しみください!

フルーツの王様「ドリアン」をご存知ですか?

フルーツの王様「ドリアン」

NECマレーシアのご紹介の前に、まずは、マレーシアが一体どのような国なのか、簡単にお話ししたいと思います。

まずは、気候について。ここマレーシアは、1年を通して熱帯性気候で、雨季と乾季の主に2つの季節があります。

マレーシアは、東南アジアでも独特な国で、各地のアジア文化が非常にいい具合にミックスされた国。さまざまな言語と民族文化が融合しているため、マレーシアはさまざまな人種や文化のるつぼとなり、そして、世界でも有数の食の宝庫となっています。

その1つが、フルーツの王様「ドリアン」。

マレーシアを訪れたらぜひ試していただきたいフルーツです。
天にも昇るような美味にも関わらず、においはとてもきついという、特別なフルーツ。皆さんも、ぜひ一度、この“天にも昇るような”味を体験してみてください。

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る