ページの先頭です。
ここから本文です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. NEC Information Square
  3. NEC発見チャンネル! MiTA TV
  4. 海外現地法人レポート
  5. 韓国NEC
ここから本文です。

NEC発見チャンネル! MiTA TV

海外現地法人レポート(韓国NEC)

2013年2月14日

韓国ICT市場の可能性

皆さんご存知のように、韓国はインターネット大国です。

超高速モバイルインターネットの普及率が100%以上であり、人口よりも加入者数の方が多く、世界トップ*の普及率を誇る国です。(*256kbit以上において/2012年「OECD統計報告書」より)

街中では、スマホを持った人たちが動画を見ている光景を、あちらこちらでよく見かけます。このように、ベースとなるインフラ環境が整っている市場ですので、今後はクラウド、M2M、ビッグデータなどの新しいソリューション、サービスビジネスが世界に先駆けて急速に拡大すると予測されております。

また、インフラコストの安さ、為替、欧米とのFTA締結などの理由により、現在、韓国に進出する日系企業が素材・部品系を中心に急速に増加しており、これら企業のICTニーズも増加すると見込まれております。
ここで、これまでの導入事例を少しご紹介致します。

モバイルVDI(端末iPadのメニュー画面)

(事例1)新世界百貨店様のモバイルVDI

NECは、昨年9月、韓国最大の流通グループ系SIerである「新世界I&C」と広範な業務提携を行いました。

その成果の一つとして、モバイルVDI(Virtual Desktop Infrastructure)を新世界百貨店様にご採用いただきました。

経営層・管理職の方々が、モバイル環境下で社内システムにアクセスし、セキュアかつ効率的に業務を行うことが可能になり、非常に好評をいただいております。

「FieldAnalyst」システム概要

(事例2)さまざまな分野で展開する
性別・年齢判定ソリューション「FieldAnalyst」


カメラで撮影した画像から、写った人の性別・年齢を判定するソリューション「FieldAnalyst」を、これまで韓国市場に提供して参りました。

このたび、「FieldAnalyst」をCONNEXIVE基盤と組み合わせ、M2Mソリューションとして更に発展させ、マーケティング情報を中心としたサービス提供型ビジネスに、「新世界I&C」、韓国最大規模のデータバンク「NICE」と共同参画致しました。

今後は、天気情報、POS、NFC(Near Field Communication:近距離無線通信)等さまざまなデータと組み合わせ、お客さまの多様なニーズに応えていきたいと考えております。

【ご参考】

尾花社長からのひとこと

尾花 英二社長

「昨年7月、韓国NECが船出致しました。
韓国ビジネスの特徴は、『スピード』と『先進性』にあると考えております。市場の変化、お客さまのご要望にスピード感を持って対応し、コアとなる先進的なソリューションと、斬新なアイデアをもって、新しい事業領域に果敢にチャレンジしていきます。

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る