ページの先頭です。
ここから本文です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. NEC Information Square
  3. NEC発見チャンネル! MiTA TV
  4. 海外現地法人レポート
  5. NECイベリカ
ここから本文です。

NEC発見チャンネル! MiTA TV

海外現地法人レポート(NECイベリカ)

2012年7月5日

今回はスペインから、NECイベリカのレポートです。スペインでのNECのイメージはどんなものなのでしょうか?展示会での様子も合わせてスペインの「いま」をレポートします。

スペインでもクラウドがアツイんです

こんにちは!
スペインのマドリッドにある「ヨーロッパクラウドコンピテンスセンター」でプリセールスエンジニアをしている、NECイベリカのアナ・ヘレロです。私のいるプリセールスチームは、ヨーロッパ全土にあるビジネス開発チームと連携しながら、主に通信事業者向けのクラウドコンピューティングの販促とビジネス発掘を行っています。

ここスペインでも、日本と同様、今、クラウドが大ブーム。最近は、クラウドの中でも「クラウドストレージサービス」が人気です。

クラウドストレージサービスとは、ユーザが、自身のパソコンやスマートフォンなどからシームレスにデータを保存・共有できるオンラインストレージサービスで、スペインを含めた欧州のユーザの間では大変人気があります。

スペインでのNECのイメージは?

NECアルゼンチン外観(左上)取材を受けるアナさん。NECの展示の様子は、スペインの国営放送でも放映されました。(右下)NECブースの様子

こうした中、当社も、通信事業者向けのクラウドサービスとして、「クラウドストレージソリューション(サービス名称:NEC Cloud Storage)」を提供しており、安全かつ簡単にデータにアクセスし、保存可能なデータ量を必要に応じてリアルタイムにスケールアップできるのが特長です。

既に欧州の複数の通信事業者がNEC Cloud Storageを導入し、本ソリューションをもとに加入者向けにクラウドストレージサービスを提供しはじめています。

スペインでは、ボーダフォン様が最近、当ソリューションをベースとしたオンラインストレージサービス「Disco en Red」をスタートしました。
ボーダフォン様からは非常に好評を頂いており、今後のサービス強化やサービス拡張に向けたポジティブなフィードバックをもらっています。

このように、スペインのビジネスユーザの間では、NECはネットワークインフラの会社として有名であり、存在感があります。

2月にバルセロナで行われた「モバイル・ワールド・コングレス」でも、上の写真のようにNECブースは大変盛況で、お客さまに対し、よいアピールができたと思っています。

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る