ページの先頭です。
ここから本文です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. NEC Information Square
  3. NEC発見チャンネル! MiTA TV
  4. 世界をリードする先端技術
  5. 高画質の画像データを瞬時に小さく!画像圧縮エンジンに迫る
ここから本文です。

NEC発見チャンネル! MiTA TV

高画質の画像データを瞬時に小さく! 様々な分野で活用が期待される“高画質・高速”画像圧縮エンジン

2013年1月24日

わたしは写真が趣味で、デジタルカメラでよく撮影をするんですが、最近のものはキレイな写真が撮れるようになった分、画像データがすごく大きくなって苦労します。例えば、写真をメールに添付して送ろうとするときも、データが大きいのでとても時間がかかるんですよね。

そんなことを家族と話していたら、メーカーに勤めている父から、実は工場などでは、品質管理や検査のために高解像度の写真をたくさん扱っていて、保存するのに苦心しているのだと教えられました。しかも、画像を圧縮するにしても、品質管理のための写真なので、解像度を落とせなくて困っているそうです。みなさんご存じでしたか? そして、その負荷を減らすことができる画期的な画像形式をNECが開発したと聞いてさらにびっくり。それが今回の「StarPixel(スターピクセル)」です。

さっそくStarPixel がどのようなものなのか探るため、StarPixelの製品担当であるNECの佐渡島さんに、じっくりお話をうかがいました。

お話を聞いた相手:佐渡島 健(さどしま・たけし)さん
NEC独自の画像圧縮エンジン「StarPixel」の製品担当者。日々、お客様への提案活動や展示会・セミナー等のプロモーション活動に取り組んでいる。

  • 三田はじめまして佐渡島さん。さっそくですがStarPixelはどういったものでしょうか?
  • 佐渡島StarPixelのお話をする前に、まず開発にいたった背景についてお話してもいいですか? みなさんあまりなじみのない分野のお話だと思うので、順を追って説明した方がわかりやすいと思うんです。
  • 三田なるほど。それではお願いします。
  • 佐渡島実は今、いろいろな産業分野で画像を大量に扱うケースが増えているんですね。例えば工場です。製品のどこかに傷がないか、製造工程で漏れがないかといった製造ラインのチェックを今までは人の目でしていたんですが、最近では、カメラが安価になり高速でシャッターを切れるようになったこともあって、カメラで撮っているところが増えているんです。
  • 三田画像を使って品質管理をしていることは、少し耳にしたことがあります。
  • 佐渡島ところがですね。こういった品質管理のための画像は、細かいところまで写ってないといけないので、一枚一枚が高精細でサイズがとても大きな画像になるんです。わたしが聞いたところでは一枚700メガバイトという大きな画像を扱うところもあるくらいです。しかも工場の生産スピードにも関わるので高速撮影・保存が必要で、何枚も撮るので量も膨大になります。さらに工場と本社とが別々にあるところが多いため、この膨大な画像をネットワークを介してやり取りしなくてはいけません。
  • 三田大きなデータがネットワークに…。たいへんな負担をかけてしまうということですね。
  • 佐渡島他にも、例えば配送品追跡のカメラを使う物流会社でもたくさん画像を撮りますし、測量関係の会社では大量の航空写真を撮ります。このように、画像をたくさん使う産業はみなさんが思う以上に増えているんですよ。
  • 三田そんなにいろんな業界で画像を活用しているとは知りませんでした。

[拡大する]拡大する産業分野で進む大規模画像データ活用

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る