ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. HULFT Series
  4. 最新情報
  5. HULFT製品の「Windows Server 2016」対応状況のお知らせ
ここから本文です。

HULFT製品の「Windows Server 2016」対応状況のお知らせ

最新情報一覧へ戻る
初回掲載日:2017年 3月 3日

HULFT製品におけるMicrosoft社「Windows Server 2016」への対応状況および今後の予定につきましてお知らせいたします。

1. Windows Server 2016対応状況

製品名※1 Windows Server 2016対応状況
HULFT8 ※2 2016年12月 対応済み
HULFT-HUB 2016年12月 対応済み
DataMagic 2016年12月 対応済み
SIGNAlert 2017年4月 対応予定

※1 製品の対応リビジョンは、対応時期の最新リビジョンからとなります。
※2 HULFT Scriptに関しましては対象外となります。

検証結果によっては対応予定時期が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。 また、HULFT-WebConnect、HDC-EDIにつきましては現時点で対応予定ですが、対応時期は未定です。HULFT-WebFileTransferにつきましては、Oracle社がJava8でWindows Server 2016対応をしていないため、対応後の検証となります。 その他対応方法や時期が未定の製品につきましては、わかり次第順次お知らせいたします。 最新の対応状況や、詳細につきましては、株式会社セゾン情報システムズ社サイトの「HULFT製品 動作環境 検索」ページからご確認いただけます。

Windows®の正式名称は、Microsoft® Windows® Operating Systemです。
Microsoft、Windows®、Windows Server 2016は、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。

ページの先頭へ戻る