ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. HULFT Series
  4. 最新情報
  5. HULFT for Mainframeにて発生する問題について
ここから本文です。

HULFT for Mainframeにて発生する問題について

最新情報一覧へ戻る
初回掲載日:2015年 8月18日
改訂日:2015年 8月24日

HULFT for Mainframe において、下記の不具合が発見されましたので、ご報告申し上げます。
以下の内容をご確認いただき、ご対応をお願いいたします。

最新情報につきましては、株式会社セゾン情報システムズ社サイトの「重要なお知らせ」をご覧ください。

発生現象

HULFT暗号化方式を使用して転送する場合、集信ファイルの全データが不正に化けてしまう場合があります。
また、転送処理は正常に終了するため、履歴などで事象の発生を確認する事が出来ません。
※HULFT暗号化方式を使用しない場合、本現象は発生しません。

発生原因

HULFT集信処理において、HULFT暗号化方式の復号処理実行の判定に、動的に取得した初期化していないメモリの領域を処理判定のため使用していました。
動的に取得した初期化していないメモリは、OSによりどの様な値が設定されているか、保証されていません。
そのため、初期化していないメモリ上にある一意の値がセットされていた場合、HULFT集信処理における復号処理で復号不要の判定条件に合致してしまいます。
結果として、誤判定が発生し、暗号化されたデータ全てをそのまま集信ファイルに出力していました。

発生条件

下記の全ての項目を満たした場合、非常に稀に不具合が発生することがあります。

  • HULFT for Mainframeにて集信
  • HULFT暗号化方式を使用
  • 当障害の発生タイミングは特定できておりません。
  • 2003年4月16日の発売より現在まで、セゾン情報システムズ社で確認している発生事例は1社様のみとなっていることをご報告いたします。
  • HULFT集信処理において、HULFT暗号化方式を使用する可能性があるHULFT集信の設定を以下に記載します。
    ・集信管理情報の暗号化キーに、任意の英数字を指定

お客様のHULFT運用において、HULFT暗号化方式を使用しているかどうかの判定につきましては、株式会社セゾン情報システムズ社サイトの「重要なお知らせ」の「HULFT for Mainframeにて発生する問題について―別紙.判定フロー」を参照してください。

対象製品・バージョン

  • HULFT7
    HULFT7 for MSP Ver.7.0.1~Ver.7.3.1
    HULFT7 for XSP Ver.7.0.1~Ver.7.3.1
    HULFT7 for zOS Ver.7.0.0~Ver.7.3.1
     
  • HULFT6
    HULFT for Mainframe Type MSP Ver.6.0.1~Ver.6.3.4
    HULFT for Mainframe Type XSP Ver.6.0.2~Ver.6.3.4
    HULFT for Mainframe Type OS390 Ver.6.0.0~Ver.6.3.4
    HULFT for Mainframe Type VOS Ver.6.0.1~Ver.6.3.3
     
  • HULFT6e
    HULFT for Mainframe Type OS390-E Ver.6.0.3~Ver.6.3.4
     
  • HULFT-SAN
    HULFT-SAN for Mainframe Type OS390 Ver.6.0.5~Ver.6.3.4
    HULFT-SAN for Mainframe Type MSP Ver.6.0.5~Ver.6.3.4
    HULFT-SAN for Mainframe Type XSP Ver.6.0.5~Ver.6.3.4
    HULFT-SAN for Mainframe Type VOS Ver.6.0.5~Ver.6.3.3

回避方法

  • HULFT7の場合
    対象製品を、正式対応版(Ver.7.3.1A)へマイナーリビジョンアップしてください。
  • HULFT6の場合
    対象製品を、正式対応版(Ver.6.3.4A)へマイナーリビジョンアップしてください。
  • VOS版をご利用の場合は、正式対応版(Ver.6.3.3A)へマイナーリビジョンアップしてください。
  • HULFT-SANの場合
    対象製品を、正式対応版(Ver.6.3.4A)へマイナーリビジョンアップしてください。
  • VOS版をご利用の場合は、正式対応版(Ver.6.3.3A)へマイナーリビジョンアップしてください。

正式対応版の提供について

本障害の正式対応版リリース予定日:2015年10月5日(月)

  • VOS版のリリース日は、2015年11月5日(木)を予定しております。
  • Ver.7につきましては、リリース日以降にセゾン情報システムズ社ダウンロードサイトよりダウンロードをお願いいたします。
  • Ver.6につきましては、技術サポートサービスをご購入いただいている「販売店様」または弊社営業部門にお問合せください。
  • リビジョンアップ版のご提供には、サポート契約の締結が必要となります。

ページの先頭へ戻る