ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. HULFT Series
  4. HULFT-WebFileTransfer
  5. 特長/機能
  6. 利便性の高いインターフェース
ここから本文です。

利便性の高いインターフェース

ブラウザベースで簡単にファイルをアップロード/ダウンロード

  • 使い慣れたブラウザからHULFT-WebFTの全機能を利用できます。
  • 画面表示は標準で日本語/英語の切り替えに対応、グローバル展開も容易です。
  • フォルダイベントの登録は、分かりやすいウィザード形式。
  • 企業ロゴやヘルプファイルのリンク先をユーザ独自のものにカスタマイズできます。

ブラウザベースで簡単にファイルをアップロード/ダウンロード

クライアントとして動作するコマンドを提供

  • 遠隔地の拠点や取引先の業務システムからデータのアップデート・ダウンロード等の自動化が可能です。
  • コマンドクライアントは、バッチ起動/アプリ連携/HULFTの後続ジョブなどあらゆる場面に適用できます。
  • コマンドはローカルでもリモートサーバでも実行可能。不正アクセス防止のためにログイン認証を搭載。

クライアントとして動作するコマンドを提供

Web APIによるクライアントモジュールからファイル連携処理

  • 公開されているWeb APIを用いてカスタムクライアントを開発できます。これにより、あらゆるデバイスとのデータ連携がより柔軟に実現します。
  • カスタムクライアントはWebAPIを呼び出せればプラットフォームを問いません。社内ポータルサイトに組み込んだり、社員が利用するスマートデバイスにアプリとして搭載することもできます。

Web APIによるクライアントモジュールからファイル連携処理

ページの先頭へ戻る