ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. HULFT Series
  4. 製品一覧
ここから本文です。

HULFT - 製品一覧

TCP/IP企業内・企業間通信 HULFT

HULFTは、LAN/WAN環境において、Windows、UNIX、Linux、メインフレーム、ミッドレンジ・コンピュータといった、複数の異なるプラットフォーム間で業界標準のTCP/IPプロトコルにより、ファイル転送をトリガーに、自動でシステム間連携を行う製品です。

HULFTは、多種多様なデータ連携ニーズに対して的確なソリューションを提供します。

データ連携ミドルウェア HDC iDIVO

あらゆるデータ処理に必要なデータ連携機能を適材適所にアサインしてワークフロー化させる新発想のデータ連携ミドルウェアです。

企業内および企業間で扱う様々なデータを自由に連携させ、統合管理します。
機能をカートリッジ化することで導入時の低コスト化を実現。

セキュアWebデータ連携 HULFT-WebFileTransfer

HULFT-WebFileTransferは、インターネットを介し企業間や拠点間での大容量ファイルや機密性の高いファイルの交換を簡単・安全・便利に実現できるセキュアなWebデータ連携ミドルウェアです。

ブラウザによる簡単操作でファイル交換を実現するとともに、データの暗号化保存や監査ログの取得など豊富なセキュリティ機能により、企業の安全なデータ連携を支援します。

データ加工 DataMagic

DataMagicは、各社データベースとの連携をスムーズに実現する、画期的なデータ変換製品です。

あらゆるフォーマット、コード体系に対応し、企業内情報はもちろん、EDI(電子商取引)に必要なフォーマットの統一を迅速に実現します。

HULFTデータ連携の管理・運用ミドルウェア HULFT-HUB

HULFT-HUBは、ハブ・アンド・スポーク型データ連携を可能にする製品です。

データ連携形式をハブ・アンド・スポーク型にすることで、統合的な管理やセキュリティの向上を図り、さらに非同期転送などの新たな利用パターンを実現します。

ストレージ転送 HULFT-SAN

HULFT-SANは、ファイル転送ソフトウェアHULFTにデスクアレイ上の共有ボリュームを介したファイル転送(SAN(Storage Area Network)転送)機能を付加した製品です。

HULFTの各機能・操作性はそのままとしながら、LAN環境では実現できなかった、ストレージ装置を利用した大量データの高速転送を実現します。

企業間データ連携ソリューション HDC-EDI Suite

EDIツールとして豊富な実績を持つ株式会社データ・アプリケーション“ACMS”のOEM製品であるHDC-EDI Baseと、ファイル転送でのデファクトスタンダードであるHULFTを連携させ、HDC-EDI Managerにより運用管理機能を強化したソリューション「HDC-EDI Suite」は、豊富なインターフェースであらゆる業界標準に対応した通信手順をサポートしており、ビジネスの拡大にも柔軟な拡張性を誇っています。

また、EDIによる企業間データ連携からマルチプラットフォーム対応のHULFTによる社内連携までを一つのパッケージで提供することで、窓口サポートの集約を図ることが可能となり、すべてのデータ連携をトランザクション単位に紐づけて管理することができます。

サーバ/アプリケーション/ネットワーク監視 SIGNAlert

SIGNAlertは、マルチプラットフォーム対応のサーバ/アプリケーション/ネットワーク監視を行う製品です。

「アプリケーションレベル」「OSレベル」「ハードウェアレベル」「ネットワーク環境レベル」の監視が用意されているため、サーバ上の業務処理の実行状況の監視、また、ネットワーク機器の稼動状況の監視を実現します。

ページの先頭へ戻る