Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

グローバルヘルプデスクサービス

海外に進出する日本企業様、日本・中国を含むアジアに進出する欧米企業様など、グローバルに事業を展開するお客さまのIT部門に代わり、国や地域、言語などの壁を超え、ITユーザからの各種問い合わせに対応する窓口としてのヘルプデスクを提供します。

グローバルヘルプデスクサービスの特徴

多言語対応 小規模拠点から
対応可能
高品質なサービス
日・英に標準で対応
中国語やその他言語についてはご相談ください。
共用型サービス
インシデント数:100件/月~承れます。
*それ以下の場合はご相談ください
ITIL準拠のプロセス
問い合わせ内容、不具合状況、解決状況はすべて記録され、定期報告いたします。

こんなニーズにお応えします

  • 業務に支障をもたらすようなITに関するインシンデントを減らし、業務効率を向上させたい。
  • 専任のIT要員の人件費を削減したい。
  • 海外拠点のITに関する問題点、状況を日本本社から把握し、ITガバナンスを強化したい。
  • 国際色豊かなので、多言語サポートしてほしい。
  • 属人的なインシデント対応をやめ、ナレッジを活用した解決を行ないたい。
  • 迅速にインシデントを解決し、本来の業務に充てる時間をもっと確保したい。

グローバルヘルプデスクのイメージ

サービス導入メリット

最善の対処

様々なインシデントに対するグローバルな単一窓口が用意され、解決策が一元管理されるので、将来的に発生するインシデントに対し最善の対処方法が迅速・的確に得られます。

コストパフォーマンス

専任のIT要員を雇用または委託する場合に比べると、導入費用と運用費を抑えて、社員へのITサポートを開始できます。

グローバル一元化的管理

お客様の日本本社で立案されたグローバルなITガバナンスやポリシーに沿って、海外拠点におけるIT環境の実現推進をサポートいたします。例えば、日本本社、アジア販社や工場など、多地域、国にまたがって、同じ内容と質のサービスを提供し、インシデントやサービス要求が一元的に管理されるようになります。これにより、お客様の海外拠点を含め、ITシステムの問題点の見える化が可能になります。

多言語

国際色豊かな社員の皆様に、グローバルヘルプデスクは日本語、英語、中国語などによるサポートが可能です。 海外から日本への出張者/出向者、日本から海外への出張者/出向者に対して、シームレスなサポートを行 うことができます。

ITILのベストプラクティスに基づく統合的なITサービスマネジメントへの足がかり

問い合わせ内容、不具合状況、解決状況はすべてヘルプデスクで記録され、インシデントとして管理され、以降の同様な問合せに活用できるようになります。これらがナレッジベースとして経験と知識が蓄積され、インシデント解決に活用されることで効率化が可能になります。将来的にITサービスマネジメントの領域を拡大する場合、ヘルプデスクとインシデント管理が先行して導入されていれば、IT領域におけるインシデントが明らかになっているため、統合的なITサービスマネジメントが導入しやすくなります。

事業への間接的貢献

最善の対処方法をタイムリーに提供することにより、IT システムの不具合を原因とする事業の機会損失を最小化することが可能となります。

標準仕様以外のご要望についてのご相談も承っております。 お気軽にお問い合わせください。