Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

地理空間情報ブラウザ

地理空間情報ブラウザは、仮想空間の視覚化(Visualization)ツールです。
Webブラウザ上で、仮想空間上の情報を地図上に検索、表示、マッシュアップ、空間解析を行うとともに、GIS関連製品と連動して分析、レポート作成・提供を支援します。

 

衛星や航空機が撮影した画像と地図情報をWebブラウザ上で効果的にマッシュアップ。インテリジェンスによる意思決定を支援します。
小縮尺の広域地図から大縮尺の詳細地図まで地理空間情報を思いのままに表示し、さらに、ブラウザ上での空間解析も可能です。

 

地理空間情報の検索・表示

  • 地図上にベクタデータ(ポイント、ライン、ポリゴン)及びラスタデータ(衛星画像、航空機画像、ラスタ化された地図等)を表示できます。
    また、これら地理空間情報の属性情報、メタデータを表示できます。
  • 地理空間情報の空間検索(範囲を指定することで行う検索)及び属性検索(属性項目の条件設定による検索)ができます。

 

様々な表示や操作が可能

  • 地図の拡大、縮小表示、データの切替え及び重ね合せ表示が可能です。
  • 簡易な変化確認を行うため、同一地点の画像を時系列で連続表示できます。
  • 画像に関連付けられたアプリケーションソフトウェアを簡単に起動できます。

 

空間解析

  • ラスタデータに対し、傾斜量解析、可視領域解析、陰影起伏解析、日射量解析が可能です。
  • ベクトルデータに対し距離計測、面積計測、バッファ作成、インターセクト、ユニオン、切り取りができます。
  • ネットワークデータを基に、ルート解析、最寄り施設の検出が可能です。
  • 時系列データの可視化と解析を行えます。