Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

赤外線センサの特徴

NECの非冷却赤外線製品は8~14μmの遠赤外線波長を検出して映像化します。

熱情報をリアルタイムで検出できる

  • 熱の変化や伝導をリアルタイムに映像化します。
  • 特に人や走行車両の検知に有効です。

 

周囲の光や影の影響を受けない

  • 昼夜を問わず使用できます。
  • 近赤外線のように環境光(太陽等)の影響を受けず影もできません。
  • スポットライトやヘッドライト等、逆光の影響を受けません。

 

透過性に優れている

  • 可視では遮られる煙の中でも透過して見ることができます。

 

赤外線照明を必要としない

  • 常温で赤外線を検知できるセンサですので小型軽量です。

 

お問い合わせ