ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. GdFrame
ここから本文です。

「見える化」と「変化への対応」を実現する情報基盤”GdFrame”

General Data Framework

GdFrameの導入に適した企業様

GdFrameは基幹業務システム構築のためのフレームワークです。
サプライチェーンにかかわるあらゆるビジネス領域で適応が可能です。次のような企業様には最適なプラットフォームです。

  • ビジネスモデル変革、組織改革などの変化に対して情報システムを戦略的に活用したい
  • 複数システムの統合化、全体最適と個別最適の両立に悩んでいる
  • 継続したBPR推進を、情報システムを武器として推進しようと戦略的に取り組んでいる

GdFrameの活用例

工程管理ソリューション

現場の実用に合わせた実績の収集、ERPとのリアルタイムな情報連携を支援するソリューションです。

金型資産管理ソリューション

金型資産管理、ショット数管理、メンテナンス作業を効率化するソリューションです。

GdFrameの基本構成

GdFrameは、あらゆる業種・業務にかかわらず、活用可能な普遍的な構造をもつデータベースと、そのデータベースへのアクセスのための機能、アプリケーション構築に共通的に利用できる機能などの汎用的アプリケーションから構成されています。
業務アプリケーションの構築、維持運用、改造のトータルでの構築効率化に貢献します。

アプリケーション開発 Excel画面定義、Visual Studio、Access
共通API(汎用DB処理) データベースアクセスAPI(Webサービス)
データモデリング GdFrameマスターで、ビジネスモデル定義、オプション処理の軌道タイミング定義が可能
データベース データベースは5W1H型の汎用的なデータベースと、個別データベースで構成。
アドミニストレーション ユーザ認証/権限制御、メニュー配置、制御
アクセスログ管理 アプリケーション配布 他

より詳しい情報は、カタログに記載されています。

資料/カタログダウンロード

会員登録(無料)が必要です。

ページの先頭へ戻る