ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

eセミナー

プロセス産業における製造原価管理システム構築と成功要因

3. 製造原価管理システムの目的明確化

本章では、製造原価管理システムの再構築にあたって、以下の項目を実施することを提起する。

1 原価管理目的を定義し優先付けする。
2 目的別原価管理情報の要求定義を行い、現状とのギャップを明らかにする。
3 生産管理システムと共有する基準情報を整備する。
4 原価管理固有の基準情報を整備する。
5 原価計算/管理プロセスの構築と情報化。
6 運用プロセスを設計し運用性を検証する。
7 運用体制と原価情報の活用指針を策定する。

プロセス産業における製造原価管理システム構築と成功要因

より詳細な資料はこちらから

プロセス産業における 製造原価管理システム構築と成功要因
より詳細な資料はこちらから


資料ダウンロード

ページの先頭へ戻る