ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

事業環境変化に対応する原価管理の役割

今号と次号(2012年8月予定)の全2回で、製造業の原価管理の役割についてご紹介します。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

目次

事業環境変化に対応する原価管理の役割

  1. 事業環境変化と原価管理の課題
  2. グローバルサプライチェーンと原価管理の役割
  3. 経営意思決定をミスリードさせないための原価管理
  4. ロス改善と原価情報の活用
  5. 顧客価値創造のための原価情報活用
  6. 経営羅針盤としての原価管理

執筆者紹介

青柳 六郎太

専修大学大学院 商学科講師
税理士、中小企業診断士、システム監査技術者、公認内部監査人(CIA)、IFRS-Certificate

  • 経歴
    NEC総研主席研究員、日本電気(株) NCP上席業務コンサルタントとして財務会計ソリューション、コンサルティング業務に従事。多くの業務改革やシステム構築プロジェクトに参画。
    2004年より専修大学 客員教授を経て現職。
    2006年ファイルース・コンサルティング設立、コンサルティング、研修活動従事。
  • 著書
    • 『中堅企業のキャッシュフロー経営』(共編著)【日本工業新聞社】
    • 『ERP活用による中堅企業のキャッシュフロー経営』(共編著)【リックテレコム】
    • 『キャッシュフロー生産管理』(共編著)【同友館】

ページの先頭へ戻る