ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 金融ソリューション
  4. 共通ソリューション
  5. 異常取引モニタリング『アカウントプロテクター』
ここから本文です。

異常取引モニタリング『アカウントプロテクター』

”アカウントプロテクター”が不正取引をほぼ100%検知!
その対策、NECにお任せください。
顧客保護の観点から金融機関のイメージUPに貢献します。

■ポイント

  • 誰でも正しく簡単に
  • 事務の均質化・堅確化
  • セールスの均質化
  • 内部統制管理の強化

概要

パソコンで口座を監視し、通常取引ではありえないような出入金が確認された口座をあぶり出し、異常取引を検知・監視します。

アカウントプロテクターイメージ図

異常取引検知・監視の運用イメージ

  1. 振り込め詐欺などに利用された疑いのある異常取引ケースを17項目に分類(不特定多数からの入金後、遠隔地のATMで1日に何度も出金の繰り返しがある等)
  2. 異常が検知されると、担当者が口座開設者や振り込み銀行に連絡
  3. 関係者からの聞き取り調査で、口座が犯罪に利用されている疑いが強い場合は警察に連絡
  4. 被害拡大を防ぐために口座を凍結

関連情報

  • 読売新聞 朝刊 2008年5月9日号 名古屋銀行様
    振り込め詐欺の被害が後を絶たない中、第二地銀の名古屋銀行様(本部:名古屋市)が、全国で初めて運用している異常取引モニタリング『アカウントプロテクター』が読売新聞に取り上げられました。
  • 読売新聞 2008年8月2日号 百五銀行様
    本格運用が始まった第二地銀 百五銀行様(本部:三重県津市)の異常取引モニタリング『アカウントプロテクター』本格運用が読売新聞に取り上げられました。

ページの先頭に戻る