ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ファクトリコンピュータ
  4. FC98-NXシリーズ
  5. 旧製品情報(本体)
  6. FC-9821Xa
ここから本文です。

FC-9821Xa Series

※本製品は、現在販売しておりません。(2001年7月末日販売終了)

Windows(R)環境での信頼性を大きく向上さらにパワフルになったデスクトップ型ファクトリコンピュータ。

FC-9821Xa Series

出荷開始時期 : 1996年4月
供給終了時期 : 2001年7月末日
保守終了時期 : 2007年7月末日

仕様

項目 FC-9821Xa model 1
(スタンダードモデル)
FC-9821Xa model 2
(UPS機能付き電源搭載モデル)
CPU Pentium(R)用プロセッサ(133MHz)
セカンドキャッシュメモリ256KB(512KBに増設可能)※1
メモリ ROM 96KB(N88-BASIC(86)およびBIOS 32KB(システムセットアップメニュー他)
標準RAM 16MB(ユーザーズメモリ:15.6MB、8MB増設RAMサブボードを2枚実装)
増設RAM 最大128MB※2まで増設可能(ユーザーズメモリ:127.6MB)※3
VRAM テキスト用:12KB(グラフィック用VRAMとシェア)、グラフィック用:2MB



テキスト表示 英数カナ:80文字×25行、80文字×20行 漢字(16ドット、ゴシック体):40文字×25行、40文字×20行 リバース、ブリンク、シークレット カラー8色(キャラクタ単位で指定可)テキスト画面、グラフィック画面のいずれにも表示可能
標準グラフィックス 640×400ドット 2画面 4096色中16色
拡張(256色)
グラフィックス表示
640×400ドット 2画面 1,677万色中256色
640×480ドット 1画面 1,677万色中256色
MS-DOS(R)6.2およびWindows(R)95のMS-DOSモードでのサポート
1,677万色中256色表示(標準グラフィックスとは独立して排他的に使用)
ウィンドウアクセラレータ 本体に内蔵
解像度(表示色) 640×480ドット(26万色中256色、65,536色、1,677万色)、800×600ドット(26万色中256色、65,536色)、1,024×768ドット(26万色中256色、65,536色)、1,280×1,024ドット(26万色中256色)、ビデオアクセラレーション機能搭載※4
アクセラレータチップ 64ビットウインドウアクセラレーター標準搭載
サウンド機能 PCM録音・再生機能(量子化ビット8ビット/16ビット、サンプリングレート11.025KHz/22.05KHz/44.1KHz)





フロッピィディスク(内蔵) 3モード対応3.5インチFDD×1ドライブ(640KB/1MB/1.44MBのFD媒体の読み/書き可能)
増設用フロッピィディスクドライブベイに2台目3.5インチFDD(FC-9821XA-FD1)増設可能(PCカードスロット増設アダプタとは排他的)
ファイルベイスロットに、5インチFDD(PC型番・ファイルベイ用)内蔵可能※5
フロッピィーディスク(外付け) 外付け用1Mバイトフロッピィディスクインタフェースはオプション(PC-9801-87)でサポート
固定ディスク すべてオプション
内蔵固定ディスク 専用スロットに市販の専用ディスクドライブベイ用固定ディスクを1台内蔵可能※5
ファイルベイ オプションのHDアダプタ(FC-9821XA-E01R)を増設することにより本体前面より着脱可能な固定ディスク、ミラーリングディスクが1台内蔵可能
PC型番のファイルベイ用ファイル装置が内蔵可能※5
RAMファイル オプション:本体の汎用拡張スロットに増設用RAMファイルFC-9801F-RF1K/RF2を1~2ドライブ実装可能、ソフトウェアレベルで1MBタイプフロッピィディスクと同様の取扱いが可能、バッテリパック付き
キーボード
(スカルプチャータイプ)
オプション(FC-9801-KB8) JIS標準配列準拠、テンキー、コントロールキー、15ファンクションキー、HELP、COPY、BS、INS、DEL、XFER、NFERキー、CAPSおよびカナのロックはソフトウェアで制御可、セパレートタイプ(本体前面にストレートタイプコネクタ付きカールケーブルにより接続)、防塵カバー添付、外形寸法:439(W)×183(D)×40(H)mm、ケーブル長:1m
インタフェース マウス(バスマウス ミニDIN9ピン、本体前面)、プリンタ(パラレルハーフピッチ36ピン、本体背面)、キーボード(ミニDIN8ピン)、シリアル×2(D-sub25ピン/9ピン[最大115,200bps])※6
オーディオ(ライン入出力×各1)、ディスプレイ(RGB入出力×各1 ミニ D-sub15ピン)





汎用拡張スロット 6スロット(うち1スロット:増設RASボード兼用スロット)
PCIスロット 2スロット
増設フロッピィディスクドライブベイ 増設用3.5インチFDD(FC-9821XA-FD1)またはPCカードスロット増設アダプタ(PC-9821XA-E01相当)のいずれか1台実装可能※5
RAS機能 オプション(増設RASボード(FC-9801-06K)をRAS兼用スロットに実装)※7
電源リモートコントロール機能 標準装備
電源シャット
ダウン機能
標準装備(Windows(R)3.1/95,WindowsNT(R)でサポート)
UPS機能 ----- 標準装備(DC電源/バッテリが別途必要)※8
19インチラック取付機構 オプション(FC-9821X-U01)
規格等 VCCI クラスA適合
EMC指令(*)EN55022、EN50082-2の規格に基づいた設計
UL1950の規格に基づいた電源設計
*CEマーキングに必要な規格です。
防塵対策 オプション(簡易防塵フィルタセット装着可能(FC-9821XA-E02)
カレンダ時計 電池によるバックアップ
スピーカ モノラルスピーカ内蔵
パワーマネージメント機能 内蔵FDD/内蔵HDDのモータON/OFF制御、省エネ対応のディスプレイの制御※9
エネルギー
消費効率
45W 50W
外形寸法 420(W)×400(D)×200(H)mm
質量 約11.7kg 約12.0kg
消費電力 約50W(最大約270W) 約55W(最大約310W)
  • ※1:本体標準内蔵のセカンドキャッシュメモリ(容量:256KB)を外し、オプションのPC-9821XA7-B02(容量:512KB)を実装した場合。
  • ※2:本体標準実装の増設RAMサブボードを取り外し、増設RAMサブボード(32MB)を2枚1組(合計4枚)実装した場合。
  • ※3:増設RAMサブボードを2枚単位で最大4枚(増設メモリスロット:4)まで搭載可能。増設RAMサブボード:PC-9821XA-B01(4MB)、PC-9821XA-B02(8MB)、SV-98/2-B01(16MB)、SV-98/2-B02(32MB)
  • ※4:Windows(R)95において、ソフトウェアMPEG再生機能利用時のみ有効。
  • ※5:PC型番のファイル装置を内蔵した場合、設置環境条件はPC-9800シリーズと同等。
  • ※6:Windows(R)95,WindowsNT(R)でサポート。 MS-DOS(R)、Windows(R)3.1では、19,200bpsをサポート(チャネル2の利用はWindows(R)3.1/95,WindowsNT(R)でサポート)。
  • ※7:電源断検出機能、ウォッチドッグタイマ機能、温度上昇検出機能、ファン停止検出機能、外部アラーム入力機能、リモートリセット機能、デジタル入出力機能、アラームLED表示機能。
  • ※8:バックアップ電源としてDC電源/バッテリ(市販)が別途必要。
  • ※9:Windows(R)3.1/95利用時に使用可能。

設置環境条件

FA環境において誤動作を引き起こすこともありますので、下記設置環境条件に十分配慮して使用する必要があります。

項目 FDD非動作時
HDD非内蔵時
FDD・HDD内蔵時
動作温度※1 0~50℃※2
(0~45℃)※3
5~45℃※2
(5~40℃)※3
保存温度※4 -20~65℃ -20~60℃
動作湿度(非結露) 20~90% 20~80%
保存湿度(非結露) 20~90% 20~80%
浮遊塵埃 特にひどくないこと
腐食性ガス ないこと
耐震性
(16.7Hz XYZ各30分)
1.6G 0.5G
耐衝撃性
(XYZ各方向3回)
10G 10G
(HDD内蔵時2G)
電源電圧 model1:AC100V/110V-15%,+10%(AC85~121V)
model2:AC100V/110V-15%,+10%(AC85~121V)、UPS DC20~30V
電源周波数 50/60Hz±1Hz
電源雑音 1KVP-P 50ns~1μsパルス
絶縁抵抗値 20MΩ (DC500V)
絶縁耐圧 AC1.5KV 1分間
漏洩電流 1mA以下
瞬時停電 30ms以下(model1)/300ms以下(model2) ※5
接地 D種(旧 第3種)
  • ※1:オプションのTFTカラー液晶ユニットの周囲温度は0~40℃。
  • ※2:FC-9821Xa本体のみの設置環境条件です。
  • ※3:簡易防塵フィルタセット装着時。
  • ※4:オプションのTFTカラー液晶ユニットの保存温度は、-20~60℃。
    オプションのキーボード(FC-9801-KB8)の保存温度は-20~50℃。
  • ※5:model 2でUPS機能を使用した場合。

最新情報

  • 本製品はMS-DOS(R)6.2を添付しております。
  • FC-9821Xa本体の商品供給は発売後5年間です。FC-9821Xa本体の補修用性能部品の最低保有期間は製造打切後6年です。
  • 各種拡張機器/OS/アプリケーションソフトの動作確認については、各メーカにご確認ください。
  • 本商品(ソフトウェアを含む)は日本国内でのみ販売するものであり、当社では海外の保守サービスおよび技術サポートをおこなっておりません。

ページの先頭へ戻る