Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

バッテリに関する注意事項

バッテリを、指定する取扱い方法およびご利用環境以外の方法にて使用した場合には、発熱、発火、破裂する等の可能性があり、人身事故につながりかねない場合がありますので、充分ご注意をお願いします。

  1. バッテリは指定の方法以外で充電しないでください。
    マニュアルに記載されている指定の方法にて充電してください。指定以外の方法で充電されますと、発熱、発火、破裂、液もれすることがあります。

  2. バッテリを分解、改造しないでください。
    分解、改造すると、破裂したり、液もれすることがあります。弊社指定以外のバッテリや、分解、改造したバッテリは、保証の対象外となります。

  3. バッテリを火中に投下する、火気に近づける、加熱する、あるいは高温状態で放置することはしないでください。
    火中に投下したり、火気に近づけたり、加熱(電子レンジ等を含む)したり、あるいは高温状態で放置したりすると、発熱、発火、破裂することがあります。

  4. バッテリを落下させる、ぶつける、先の尖ったもので力を加える、強い圧力を加えるといった衝撃を与えないでください。
    本体に装着した状態や単体での落下等の衝撃によるバッテリ内の電池や回路基板の損傷によって、発熱、発火、破裂することがあります。バッテリに衝撃を与えた場合や、外観に明らかな変形や破損が見られる場合には、使用をやめてください。

  5. バッテリの金属端子をショート(短絡)させたり、水などの液体をかけたりしないでください。

  6. バッテリ駆動時間が短くなった場合は、NEC純正の新しいバッテリと交換してください。
    バッテリは消耗品です。推奨交換周期(ShildPROの場合:1年)を超えたバッテリは純正の新しいバッテリへの交換をお願いします。また、バッテリ駆動時間が短くなったバッテリ(*)は、障害が発生する場合がありますので、使用を中止し、NEC純正の新しいバッテリと交換してください。
    (*):フルに充電しても、仕様の3割以下しか駆動できないバッテリ。
    • カタログやマニュアルに表記しているバッテリ駆動時間はJEITA(社団法人 電子情報技術産業協会)の定めるバッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)に基づき算出したものであり、実際にお使いいただく際の駆動可能時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。(温度が低いと動作時間が短くなる場合があります。)
    • 駆動時間が短くなったバッテリは、内部に使用されている電池の消耗度合いにバラツキが発生している可能性があります。電池の消耗度合いにバラツキがあるバッテリをそのまま使用し続けると、障害が発生することがあります。

  7. お使いの製品用の正しいACアダプタを使用していることを確認してください。

  8. 本体を長期間使用しない場合は、バッテリを取りはずしてください。
    長時間、ACアダプタをつないだ状態にしていると、バッテリの劣化を早めてしまいます。本体を1ヵ月以上の長期間使用しない場合は、ACアダプタをコンセントから外し、本体からバッテリパックを外して、風通しの良い場所に保管してください。
  9. バッテリを保管する場合は、涼しく乾燥した場所に保管してください。保管時は、端子がショートしないようにしてください。
    バッテリを長期保管するときには、過放電を防止するために、半年に1回くらいの頻度で、50%程度の充電をしてください。保管時は、ビニール袋などに入れて端子のショートが起こらないようにし、ダンボールなどの電気を通さない箱に、バッテリが重ならないように入れてください。
  10. バッテリを処分する場合は、回収・リサイクルについて下記ページをご覧ください。
    バッテリには、リチウムイオン電池を使用しています。リチウムイオン電池はリサイクル可能な貴重な資源です。不要になった電池は、貴重な資源を守るために廃棄しないで下記の持ち込み拠点へお持ちください。

※ 持ち込み拠点の詳細は、NEC環境ホームページをご参照ください。
URL:http://www.nec.co.jp/eco/ja/business/recycle/battery/

※ JEITA 社団法人電子情報技術産業協会 ( http://www.jeita.or.jp/ ) バッテリ関連Q&A も参照ください。