ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ファクトリコンピュータ
  4. ShieldPROシリーズ
  5. FC-N22G(出荷終了)
  6. 設置環境条件
ここから本文です。

ShieldPRO FC-N22G ~設置環境条件~

設置環境条件 ※1 ※4

項目
  • 標準ハードディスク/
    標準バッテリ搭載時
  • 標準ハードディスク/
    長時間バッテリ搭載時
  • シリコンディスク/
    標準バッテリ搭載時
  • 広温度範囲ハードディスク/
    広温度範囲バッテリ搭載時
  • シリコンディスク
    /広温度範囲バッテリ搭載時




※2
ノート時 5℃~45℃
-20℃~50℃
タブレット時 5℃~40℃ -20℃~45℃
非動作 -40℃~70℃
評価基準 IEC 60068-2-1,2,14 / MIL-STD-810G, Method 501.5 502.5
湿
動作時 5%~95% RH (非結露)
非動作 5%~95% RH (非結露)
評価基準 IEC 60068-2-30 / MIL-STD-810G, Method 507.5

動作時 15,000ft(4,572m)
非動作 40,000ft(12,190m)
変化率 2,000 ft/min(609.6m/min)
評価基準 IEC 60068-2-13 / MIL-STD-810G,Method 500.5



※3
動作時 147m/s2, 11ms, 半正弦波
非動作 490m/s2, 11ms, 半正弦波
評価基準 IEC 60068-2-27 / MIL-STD-810G,Method 516.6



※3
動作時 [正弦波]
周波数10~55Hz:0.075mm(0-P)
周波数55~500Hz:9.8m/s2(0-P)
非動作 [正弦波]
周波数10~55Hz:0.15mm(0-P)
周波数55~500Hz:19.6m/s2(0-P)
[ランダム波]
周波数20~1000Hz:0.04G2/Hz
周波数1000~2000Hz:-6dB/Octave



動作時 正弦波加振:
IEC 60068-2-6
非動作 正弦波加振:
IEC 60068-2-6
ランダム波加振:
MIL-STD-810F,Method 514.6
Category24 FIGURE 514.6E-1

IEC : 国際電気標準会議(International Electrotechnical Commission )の略称です。
MIL-STD: 米国防総省基準(Military Specifications and Standards)の略称です。

  • ※1:記載の設置環境条件下での連続運転を保証するものではありません。また、野外において定常的に風雨にさらされる環境への設置には適しておりません。
    PC型番および市販のオプション機器を内蔵した場合、設置環境条件は内蔵したオプションの設置環境条件となります。周囲温度0℃以下および50℃以上の所で保存される場合、本体内の時計が極端にずれる場合がありますので使用する際に再設定をおこなってください。
  • ※2:バッテリ充電は 5~40℃(非動作時)となります。
  • ※3:本体の固有周波数と近接した場合に生じる共振現象における耐力を保証するものではありません。
  • ※4:周辺機器の設置環境条件は本体とは異なる場合があります。

ページの先頭へ戻る