ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. Express5800シリーズポータル
  5. サポートパック
  6. ExpressSupportPack G3:よくあるご質問
ここから本文です。

ExpressSupportPack G3

パーツ保証、出張修理サービス、障害予兆監視といったハードウェアサポートサービスをパック化。24時間365日対応も可能な充実のサポート体制で、快適なサーバ運用をバックアップします。

お客様から寄せられることの多い質問をピックアップして、以下にお答えしております。

Q1サポートパックはサーバ本体の保証期間が切れたあとに購入するものですか?
A1ExpressSupportPack G3のサービス期間は、サーバ本体の購入日(保証開始日)が起点となります。保証期間が切れたあとでも購入可能ですが、その分サービス期間が短くなります。保証期間中に購入/登録いただくことで、保証期間中のサービス内容もアップグレードしますので、出来るだけ早期のご購入をお勧めします。
Q2定期保守(PM)を含む製品はありますか?
A2ありません。定期保守が必要な場合は、保守契約を締結願います。
Q3週5日製品を購入した場合、国民の祝日、国民の休日の対応はどうなりますか?
A35日間に含まれる国民の祝日、国民の休日は対応日となります。
Q4登録内容を変更したい場合(設置場所変更、担当者変更等)はどうすればいいですか?
A4サポートパック登録受付センター(03-3454-6818)に連絡願います。
Q5サービス期間が終了する前に何か連絡はありますか?
A5特に連絡はありません。自動的にサービス終了となります。登録時に返送される保守ラベルにサービス期間が記載されています。
Q66年以上のサポートを受ける方法はありますか?
A6ExpressSupportPack G3ではサーバ本体の購入日(保証開始日)を起点として、最大5年間の製品と最大7年間の製品を定義しております。6年間、7年間製品の保守対象製品は、「6年間製品・7年間製品 対象製品一覧表」をご確認ください。
Q7週5日8:30~17:30製品を購入したのですが、登録後に24時間365日製品に変更する方法はありますか?
A7ありません。新しく24時間365日製品をご購入願います。
Q83年間パックを購入したのですが、登録後に5年間パックに変更する方法はありますか?
A8ExpressSupportPack G3延長キットをご購入ください。ExpressSupportPack G3 3年間/4年間製品によるハードウェアメンテナンスサービスの提供期間を、最大で5年間(3年間+2年間/4年間+1年間)に延長が可能です。
Q9サポート期間中にサーバ本体を入替えた場合、新しいサーバでサポートを受けることは出来ますか?
A9出来ません。新しいサポートパックをご購入願います。
Q10既にExpressSupportPackで登録しているサーバがありますが、更新時にExpressSupportPack G3で登録することは出来ますか?
A10出来ません。ExpressSupportPackとExpressSupportPack G3の混在使用は出来ません。更新の場合は、本体の購入日(保証開始日)を起点として最大5年間までならば現在と同じExpressSupportPackをご購入願います。
Q11ExpressSupportPack G3の3年間パックを購入し、4年目にExpressSupportPackを購入してサポートを継続することは出来ますか?
A11ExpressSupportPack G3延長キットをご購入いただく事でハードウェアメンテナンスサービスの提供期間を最大で5年間(3年間+2年間/4年間+1年間)に延長が可能ですが、サポート期間終了後での継続はできません。 サポート期間が終了する6か月前から1か月前までの間でのExpressSupportPack G3延長キットのご購入およびサポートパック登録ホームページからの延長登録が必要です。また、6年目、7年目に延長するための「延長キット」はご用意しておりませんので、ご注意ください。
Q12週5日8:30~17:30製品を登録しているが、エクスプレス通報サービスだけ24時間365日対応にすることは出来ますか?
A12出来ません。24時間365日製品を購入いただくか、エクスプレス通報サービスのみの有償サービスも行っていますので、そちらをご利用願います。
Q13パック一式を紛失してしまいました、再発行は出来ますか?
A13出来ません。サポートパックもハードウェア製品と同じ商品(物)です。紛失しても再発行は出来ません。再度ご購入願います。
Q14今使っているExpressが壊れてしまった。これからサポートパックを購入するので、先に対応して欲しい。
A14出来ません。サポートパックは購入後、登録が完了してからサポート開始となります。保証期間中であれば保証規定に沿った修理を受けられますが、保証期間でない場合は未契約修理(スポット)対応となります。
Q15エクスプレス通報サービスは必要ないので、もっと安く出来ませんか?
A15出来ません。エクスプレス通報サービスの利用は自由ですが、料金の変更は出来ません。
Q16サポートパックを登録していれば、UPSのバッテリが寿命になった時に無償で交換してもらえますか?
A16出来ません。UPSのバッテリは消耗品になりますので、お客様に新しいバッテリをご購入していただくことになります。
Q17以前購入した製品にて契約した「ExpressSupportPack(サポートパック)」を購入したいのですが、可能でしょうか?
A17ご購入いただいた製品により、追加購入可能な場合があります。購入可否につきましては、NEC営業あるいはお付き合いのあるご販売店様までご連絡頂き、ご確認いただきますようお願いいたします。尚「ExpressSupportPack(サポートパック)」詳細につきましては、こちらでご確認ください。
Q18サーバ本体とSupportPack G3を同時に購入しました。登録不要で保守サービスは受けられますか?
A18受けられません。サーバ本体と同時にご購入した場合でも、必ずサポートパック登録ホームページから保守サービスの登録申請をしてください。
Q19補修用部品保有期限を超えてのサポートを受けられますか?
A19ExpressSupportPack G3によるハードウェアメンテナンスサービスでは、3年間/4年間/5年間のサポートパックは補修用部品保有期限を超えてのサポートサービスを提供しておりませんが、長期保守パック(6年間/7年間)に限り、ご購入頂いた保守パックのサポート期間の間、補修用部品保有期限を超えてのサポートサービスを提供いたします。但し、長期保守パック(6年間/7年間) はサーバ本体のご購入日(保証開始日)から半年間以内にサポートパックの登録が必要となります。
各製品の補修用部品保有期限はこちらにて確認ください。
Q20譲渡された製品や中古で購入した製品をサポートパックを利用して保守することは可能ですか?
A20譲渡された製品や中古購入の製品でサポートパックを利用することはできません。
Q21長期保守パック(6年、7年)の対象製品は何ですか?
A21タワー型(1Way、2Way、スリムサーバ含む)とラックサーバ(1Way、2Way)が対象となります。4Wayラックサーバやftサーバ、SIGMABLADE、ECO CENTER、Gモデル等の製品は対象外となります。6年間、7年間製品の保守対象製品は、「6年間製品・7年間製品 対象製品一覧表」をご確認ください。
Q22長期保守パック(6年、7年)の受付対応時間帯は?
A22「週5日連続 9:00~18:00」と「24時間365日」の2つの時間帯を用意しております。「週5日連続 8:30~21:00」は設定がございませんので、ご注意願います。

お問い合わせ

ご不明点、気になる点などございましたら、お気軽にご相談下さい

まだ、導入するかわからない・・・という方でも、ハードウェア、ソフトウェア、ソリューションに数多くの実績を持つNECが対応いたします。

ファーストコンタクトセンター

月曜日~金曜日(除祝日、弊社休日)9:00~12:00 / 13:00~17:00

TEL:03-3455-5800

サポートパック購入後の登録・受付に関するお問い合わせ

サポートパック登録受付センター

電話受付時間は月曜日~金曜日 9:00-17:00(除祝日、弊社休日)

TEL:03-3454-6818FAX:03-5476-4413

もっと詳しく製品を知りたい方

ショールームクラサバ市場秋葉原店

各製品の展示・デモを通して製品の活用シーンを体験いただけます。NEC説明員による製品説明もございます。無料で見学可能ですので、お気軽にお越しください。

ページの先頭へ戻る