ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015
ここから本文です。

ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015

NECブース出展のご案内

イベントは終了しました。多数の皆様のご来場、誠にありがとうございました。

開催概要

会期
2015年5月27日(水)~2015年5月29日(金) 10:00 ~ 18:00
※5月29日は 10:00~17:00
会場
東京ビッグサイト 西3ホール
主催
独立行政法人情報通信研究機構(NICT)
YRP研究開発推進協会
YRPアカデミア交流ネットワーク
事務局/日本イージェイケイ(株)
入場料
主催者Webサイト展示会来場者事前登録ページにて事前登録の場合、無料

出展概要

屋外設置型ミリ波伝送システム iPASOLINK AOR (All Outdoor Radio)シリーズ

詳細を表示する

マイクロ波伝送網ソリューションの一例として、無線免許不要な60GHz帯域無線通信システムiPASOLINK SXや、屋外設置型マルチレイヤスイッチiPASOLINK GXなどを活用して、監視システムとしてのWebカメラ映像と、ストリームビデオ映像によるデータトラフィック無線伝送デモを行います。

80GHz帯域に対応したiPASOLINKシリーズ iPASOLINK EX

詳細を表示する

80GHz帯の狭帯域(チャンネル幅250MHz/500MHz)に対応した、iPASOLINK EXを展示します。最大19チャネルを有し、チャネル幅500MHzで最大3Gbpsと光ケーブル並みの大容量伝送を実現する他、天候変化にも柔軟に対応可能な無瞬断適応変調方式(AMR)機能を有しており、多様な用途・環境で迅速かつ安定した高速ネットワークの構築を実現します。

無線帯域幅112MHzと4096QAM変調方式を用いた1Gbps超伝送

詳細を表示する

NECが開発した世界最高効率の無線伝送が可能な4096QAM方式によって、無線通信においても光回線並みの1Gbps以上の転送レートを実現するモバイルバックホールの構築が可能となります。NECは今後、本技術をマイクロ波通信システムの新シリーズ「iPASOLINK VR」に適用していくことによって、モバイルバックホールの大容量化の要求に応え、情報通信基盤の高度化に貢献します。

屋内無線アクセスネットワークソリューション

詳細を表示する

ビル等の屋内に無線アクセス装置を設置する事で屋内でもLTE/3Gなどの快適なモバイル通信サービスを提供するソリューションです。
法人向けとして、各法人の既存IP-PBX/UCサーバーとの連携により、特別な携帯アプリケーションを使うことなく携帯電話を利用した内線サービスの
実現等、屋内のモバイル通信サービスを最大限活かした各種ソリューションの実現も可能にします。

5G(Massive MIMOとセルの仮想化)

詳細を表示する

NECは、5Gの要件である最大スループットとセル容量を実現するための要素技術としてのMassive MIMO用アンテナ素子の展示と、セルの仮想化に関するコンセプトを発表します。

※展示タイトル、内容は、予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

NEC対応セミナー概要

2020年にむけた5G開発と実用化の動向 パート2

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る