ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. 第28回設計・製造ソリューション展 DMS2017
ここから本文です。

第28回設計・製造ソリューション展 DMS2017

DMS

NECは、IoT・AIを活用した次世代ものづくりソリューション「NEC Industrial IoT」を、バリューチェーン全体において、お客様・パートナー様と共に実装を進めております。本展示会では、これらの取組みと成果を中心に、製造業のあるべき役割についてご紹介します。ぜひこの機会に「NEC Industrial IoT」で実現する“IoT時代のものづくり”をご体感ください。
皆さまのご来場をお待ち申し上げております。

開催概要

会期
2017年6月21日(水)~2017年6月23日(金) 10:00 ~ 18:00
最終日のみ17:00終了
会場
東京ビッグサイト  東2ホール 小間番号:33-6
東京都江東区有明3-11-1
主催
リード エグジビション ジャパン株式会社
入場料
招待状持参、またはWebサイトからの事前登録で無料

登録はこちら

特別セミナー(製品・技術PRセミナー) 東2ホール2階

受講費用無料 受講希望の方は、当日直接会場までお越しください。

NECの考えるIoTとAIを活用した次世代ものづくり

デジタル時代の価値創造を加速するIoTの実装は、急速に拡大しています。IoT・AIを活用した次世代のものづくりについて、自社/お客様事例を含めて紹介します。
【日  時】6月21日(水) 15:30~16:30
【講  師】プロセス業ソリューション事業部 部長  関 行秀

ものづくり高度化に向けたIoT・AI適用の成熟シナリオ

IoT・AI活用には成熟度があり、ものづくりを高度化させるには、その成熟度に合せて業務やシステムも進展させる必要があります。本セミナーでは活用成熟度に合わせた業務やシステムの進展について事例を交えて紹介します。
【日  時】6月22日(木) 15:30~16:30
【講  師】コンサルティング事業部 シニアエキスパート  岡田 和久

事例でみる!製造業でのAI活用

近年のAI技術の進化により、製造プロセスの様々な段階でAI導入が進められ、新たな価値創造が実現され始めています。本講演ではNECのAI技術群「NEC the WISE」と最新の事例を紹介しながら、AI活用のポイントを解説します。
【日  時】6月23日(金) 12:30~13:30
【講  師】AI・アナリティクス事業開発本部 シニアエキスパート  相馬 知也

各出展内容のご紹介

マーケティング~開発・設計~製造~物流~設置・工事~保守サービスのバリューチェーン全体において、「現場情報のデジタル化」をはじめ「設計・製造情報の統合管理」「ものづくりの見える化・マネジメント強化・品質の向上」などを実現するためのIoT・AI技術を活用したソリューション・実装事例をご紹介いたします。
また、IoT・AI技術を活用した製品の付加価値向上、故障検知・故障予知サービス、およびアフターサービスソリューションをご紹介いたします。

※出展ソリューション準備中!今後拡充していきます。

Product Innovationコーナー

IoT・AIを活用したアフターサービスソリューション

詳細を表示する

製品のIoT化によるリモート監視、AIの活用によるパーツマネジメント、当社問診システムを活用したコンタクトサービス等、お客さま製品を支えるアフターサービス領域のソリューションを展示いたします。

デジタルマーケティング活用ものづくり

詳細を表示する

顧客ニーズの多様化が進む中、市場の声を取り込み高い付加価値の新製品開発を行う必要性が日々増しています。デジタル情報をものづくりに活用したソリューションを展示します。

Process Innovationコーナー

仮)つながる工場ソリューション ~スループット最大化~

詳細を表示する

IoT技術で製造、物流等のものづくりの現場から収集したデータをスループットの観点で見える化し、ものづくり革新を実現するソリューションをご紹介します。

スループットを最大化! SCM/MES/IoT連携ソリューション

詳細を表示する

SCM/MES/IoT連携でグローバルものづくりのスループットを見える化&分析!
納期遵守、適正在庫、欠品抑制を実現するソリューションをご紹介いたします。

BOMとBOPをグローバル統合管理するPLM「Obbligato III」

詳細を表示する

ものづくりの基準情報であるBOMとBOPをグローバルで統合管理し、MESやSCMと連携、さらに、IoTデータを活用してPDCAサイクルを回すことにより、企業全体のパフォーマンスを最大化します。

バリューチェーンを支える次世代ロジスティクス

詳細を表示する

製造業のロジスティクスを支えるIoTソリューションの展示を実施します。「つくる」と「はこぶ」をつなぎ、サプライチェーン全体の最適化を実現します。

VR危険予知訓練ソリューション

詳細を表示する

オフィスで現場体験ができる最先端バーチャルリアリティ。モーションセンサを活用し、お客様の状況にあった模擬作業や安全遵守確認ができるのがNECの特徴。転落や火災などの不測事故の危険予知訓練として活用可能。

音声による現場作業支援ソリューション

詳細を表示する

紙帳票を使っていた工場での製品検査、プラントの設備点検などの業務を、音声認識によるハンズフリー入力や合成音声による作業指示に置き換え、現場作業の正確性・生産性を向上します。

スピード経営の実現 ものづくりXSAP 『米沢モデル』

詳細を表示する

モノの動きと経営情報をリアルタイム連動しスピード経営を実現するSAPソリューションをNECパーソナルコンピュータ 米沢事業所事例と共にご紹介します。

AIを活用した検査工程の省人化

詳細を表示する

作成中

音声認識と連携した組立・加工業向けMESソリューション

詳細を表示する

長年のMES開発で培ったノウハウとMES開発テンプレートを活用し、MESソリューションをご提供します。

現場の生産性向上

詳細を表示する

施工現場の生産性向上をテーマに情報共有クラウド(コンセプト)とソリューション群(検査支援・顔認証)の展示を予定しています。

中堅製造業向けコーナー

中堅製造業向けAI活用ソリューション

詳細を表示する

・人手で行っていた仕分けや検査業務を、画像で判別します。
・AIを活用するため、従来の画像検査システムとは異なり、対象製品の画像を準備いただくだけで判別が可能となります。

生産スケジューラ「Asprova」

詳細を表示する

国内シェア58.4%のトップブランド生産スケジューラ「ASPROVA」と、実績収集システムとの連携による「予実管理による差異の見える化」を展示いたします。

中堅企業向け モノづくりIoTソリューション

詳細を表示する

・ムダな時間をIoTを用いて測定、見える化、分析し、大幅なリードタイムの短縮を実現します。
・IoTにより取得した事実データを基に実績情報、BOM情報の精度向上とマネジメント力強化を実現します。

中小企業向け 生産管理ソリューション

詳細を表示する

導入実績1300本以上の中堅・中小製造業向け生産管理システムの最新版「Factory-ONE 電脳工場MF R3.0」をご紹介いたします。

ERP(生産管理)ソリューション

詳細を表示する

完全Web-ERP「GRANDIT」と自部品/産業機械業種モデルを持つ「EXPLANNER/J」、さらに分析ツール「Tableau」を展示いたします。

稼働モニタリングキット

詳細を表示する

遠隔監視システムである「コルソス」に設備のセンサを接続することにより、簡易で安価に設備の稼動状態のデータ収集、モニタリング、レポーティング、異常時通報が可能になります。

IoT基盤コーナー

IoT時代に対応「つながる」次世代工場ネットワーク

詳細を表示する

工場での生産性・品質向上を目的としたデータ活用のため多種多様なデバイスの導入が進んでいます。IoT活用など、事業変化に柔軟に対応可能な、止まらない・つながる・管理しやすい次世代ネットワークを実現します。

仮)つながる製品ソリューション

詳細を表示する

仮)つながる製品ソリューション

NECブース内セミナー

セミナータイトルと概要

セミナータイトル 概要
【A】
ビジネス変化に柔軟に対応できる次世代工場ネットワーク
工場での生産性・品質向上を目的としたデータ活用のため多種多様なデバイスの導入検討が進んでおります。
IoT活用など、事業変化に柔軟に対応可能な次世代ネットワークを活用したソリューションを紹介します。
【B】
今後サイバー攻撃の増加が懸念される工場設備や制御システムを守るIoT時代のセキュリティソリューションと検討の進め方
工場の設備や制御システムに対するサイバー攻撃の最新動向と、製造業として今後取り組むべきサイバーセキュリティの対策ポイントをご説明します。また、お客様の現状をチェックシートやヒアリング、現地調査により診断し、お客様に合わせた今後の対策プランを考える、コンサルティングメニューもあわせてご紹介致します。
【C】
グローバルPLM:設計生産連携の最新動向
BOMやBOP(Bill Of Process)を中心とした技術情報のグローバル管理・共有が注目されています。生産効率化・トレサビ強化・変更点管理など、グローバルPLMのポイントについて、設計生産連携の最新動向を交えてご紹介します。
【D】
IoT時代におけるPLMの方向性
~「Obbligato III」が提供する新たな価値~
革新的PLMソリューション「Obbligato III」が、IoT時代のグローバルものづくりにおいて、どのような新たな価値を提供するのか、解説します。
【E】
中堅製造業におけるIoTの価値創出と実証事例
中堅・中小製造業様向けのIoT技術を活用したソリューションをご紹介します。投資を抑えたスモールスタートの方法や、IoT活用による効果などを事例を交えてご説明します。
【F】
SCM/MES/IoT連携でグローバルものづくりのスループットを見える化&分析!納期遵守、適正在庫、欠品抑制を実現するソリューションをご紹介!
IoTを利用したリアルタイムなデータ収集によりスループット見える化/分析を可能にする「SCM Performance Monitoring」。SCM/MESと連携することにより、納期遵守、適正在庫基準決定、過剰在庫や欠品の抑制を可能にし、スループット向上を実現します。
【G】
市場変動に連動するPULL型SCMとは
~匠のご支援事例からのご紹介~
NECでは市場連動が出来る、PULL型のSCM構築について成果を上げております。この手法を他業界でも活かして頂くために匠がお手伝いに伺った事例を交えて紹介いたします。
【H】
スピード経営の実現
NECパーソナルコンピュータ(米沢)のSCM改革事例
現場とERPを密に連携しサプライチェーン改革を実現、NECパーソナルコンピュータの事例をベースにSAPと周辺システム(MES)を組合せた全体最適解をご紹介します。モノの動きと経営情報を連動させることで速やかな意思決定が可能となり、L/T短縮、変動対応、在庫削減を実現し、また日次決算によりスピード経営を実現します。
【I】
IoT・AI技術を活用したアフターサービス
お客様製品の保守・保全に関わる様々な業務のアウトソーシングを24時間365日体制でご提供、部品の需要予測や問診ナレッジ等、50年以上培ってきた保守ノウハウを活かしたソリューションを、弊社事例も交えて紹介いたします。

ブース位置

東京ビッグサイト 東2ホール 小間番号:33-6

NECグループブース出展各社

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る