ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. クラウド時代のセキュリティ対策の勘所
ここから本文です。

クラウド時代のセキュリティ対策の勘所

~入口・出口対策から次期エンドポイントセキュリティまで~

ビジネスの変化に素早く対応するため、クラウドサービスは既に多くの企業で活用されています。
同時に、守るべき情報がクラウドに移行するためセキュリティの考え方を変える必要があります。
またネットワークとしてもデータの流れが変わるため、想定していなかった課題が顕在化しています。
本セミナーではこれら課題に対して、対策の勘所とご提供可能なサービスを合わせてご紹介させて頂きます。

開催概要

日時
2017年10月26日(木)  14:00~17:15  (受付開始 13:30)
会場
NEC東海支社
愛知県名古屋市中区錦1-17-1(NEC中部ビル)
主催
日本電気株式会社
参加費
無料
定員
50名
対象
企画部門及び情報システム部門のお客様
お申し込み
締め切り
2017年10月25日まで、定員に達し次第締め切らせていただきます

お申し込みはこちら

プログラム内容

時間 内容
13:30~ 受付開始
14:00~15:00 サイバーセキュリティの脅威動向とNEC-CSIRTのサイバー攻撃対策

ばらまき型メール攻撃、標的型攻撃による攻撃が継続される中、新たな脅威として「ランサムウェア」「DoS攻撃」もクローズアップされています。
これらの攻撃の実態とマルウェアの分析結果をご紹介します。 また、NECの実際のCSIRT活動を通して、防御方法をご紹介いたします。

【講師】 NEC 経営システム本部/(兼務)サイバーセキュリティ戦略本部
     谷川 哲司
15:00~15:15 休憩
15:15~16:15 セキュリティ対策の現実解とは?
導入・運用コストを抑えながら、セキュリティレベルを高める勘所

益々増加・巧妙化するサイバー攻撃対策として、何から始めればよいかお悩みのお客様へ。
煩雑な導入・運用作業なく、低コストでマルウェア感染や情報漏えい対策を 防止する、クラウド型のサイバー攻撃対策ソリューションをご紹介します。
また、入口・出口対策から次期エンドポイントセキュリティまで、お客様の課題・要望に応じ、選択・組み合わせてご利用頂けるソリューションをご紹介します。

【講師】NEC ビジネスクリエイション本部 下田 仁史
16:15~17:15 Office365で変わる!クラウド時代のセキュリティ対策

Office 365の導入によって、守るべき機密情報がクラウド(社外)に存在することになり、セキュリティ対策の考え方も変わります。 NECからの導入事例をもとに、Office 365をより安全にご利用いただくために必要なセキュリティ対策をお伝えします。

【講師】NEC ビジネスクリエイション本部 米谷 信哉

お問い合わせ

日本電気株式会社
東海支社 ソリューション推進グループ セミナー事務局
seminar@chubu.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る