ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. インシデントレスポンス セミナー
ここから本文です。

インシデントレスポンス セミナー

サイバー攻撃を受けた時、適切に対応できますか?

サイバー攻撃の脅威は日々増えており、攻撃を受ける前提での対策が求められています。自社のシステムがサイバー攻撃を受けた時に初動対応が遅れることによって、業務停止や情報流出といった被害が大きくなる恐れがあります。被害を最小限に抑えるには、初動対応を迅速かつ適切に行うことが重要となります。
本セミナーでは、サイバー空間における脅威状況を読み解きつつ、サイバー攻撃対策チーム(CSIRT) がインシデント発生時に行うべき対応と、サイバー攻撃対策チームの活動を支援するサービスとツールをご紹介します。

開催概要

日時
2017年9月8日(金)  14:30~17:00  (受付開始 14:00)
会場
株式会社ソリトンシステムズ
JR新宿ミライナタワー 11階 ソリトンシステムズオフィス
〒160-0022 東京都新宿区新宿 4-1-6 JR新宿ミライナタワー 11階
主催
日本電気株式会社 / 株式会社ソリトンシステムズ
参加費
無料
定員
50名
対象
製造業・プロセス業・流通業・
卸売業・サービス業・交通業・物流業のお客様

お申し込みはこちら

プログラム
時間 内容
14:30~14:35 ご挨拶
14:35~15:15 サイバー空間の脅威動向と、企業における対策のポイント
講師:株式会社ソリトンシステムズ
15:15~15:55 インシデント発生時の初動対応の重要性
講師:日本電気株式会社 マーケティング・ニュービジネス本部
15:55~16:10 休憩
16:10~16:50 国産EDR「InfoTrace Mark II」を活用したインシデント対応態勢
講師:株式会社ソリトンシステムズ
16:50~17:00 質疑応答

※プログラム内容は予告なく変更になる場合がございます。何卒ご了承ください。

お問い合わせ

日本電気株式会社
マーケティング・ニュービジネス本部
ITネットワークソリューション部
セミナー事務局
vinfo@itnw.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る