ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. Box Japan共催セミナー 「ファイルサーバーとクラウドストレージの良いとこ取りで安全・快適な情報管理基盤を実現」
ここから本文です。

「ファイルサーバーとクラウドストレージの良いとこ取りで安全・快適な情報管理基盤を実現」

Box Japan共催セミナー

ファイルサーバーは企業の重要なデータが保管される重要なITインフラですが、安全にデータを保管し運用していく為にはセキュリティ対策が重要となります。一方で情報活用と生産性向上には簡単に社内外と情報共有が出来るセキュアなコラボレーション基盤が必要となります。本セミナーでは安全快適な情報管理基盤を実現する手法をご紹介します。

開催概要

日時
2017年8月25日(金)  15:30~17:00  (受付開始 15:00)
会場
NECイノベーションワールド(品川)  7F セミナールーム
東京都港区港南2-16-1(品川イーストワンタワー7F)
主催
日本電気株式会社、(共催) 株式会社Box Japan
参加費
無料
定員
60名
対象
ファイルサーバー管理/運用担当者、ファイルサーバーの選定に関与されているお客様

お申し込みはこちら

時間 講演内容
15:00 受付開始
15:30 ~ 15:40 セッション1:『安全・快適な情報管理基盤』

本セッションでは安全快適な情報管理基盤を実現する手法の概要をご紹介します。

日本電気株式会社
クラウドプラットフォーム事業部 部長 土手 信三
15:40 ~ 16:20 セッション2:『ファイルサーバは無法状態になっていませんか?』

ファイルサーバーの急激な容量増加は、不適切なアクセス権設定や個人情報の散乱など無法状態を引き起こします。本セッションでは、ファイルサーバーの無法状態を解消するために有効な「アクセス権設定の棚卸・適正化」「個人情報の検出・隔離」が一括で行え、情報漏えいリスクを低減できるファイルサーバー統合管理ソフトウェアNIASをご紹介いたします。

日本電気株式会社
クラウドプラットフォーム事業部 主任 藤井 恵太
16:20 ~ 17:00 セッション3:『Boxを活用してセキュアなコラボレーションを実現する!!』

Boxは単にコンテンツを保存するだけにとどまらず、社内・取引先を含めた外部共有など様々な場面で活用できます。クラウドとモバイルコンピューティングが如何に生産性を上げ、企業の競争力の源泉となるか?昨今話題のセキュリティリスクに対して、Boxを使ってどのように対応するか?従業員のワークスタイルの変革とは?セキュアなビジネストランスフォーメーション実現に向けたヒントをご紹介致します。

株式会社Box Japan
パートナー&テクノロジーSE部 部長 石川 学 様

プログラム内容は変更になる場合がございます。

お問い合わせ

日本電気株式会社
クラウドプラットフォーム事業部
NIAS事務局
info@nias.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る