ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. アナリティクス実践セミナー 『今こそ、セルフサービスBIの全社展開を!』
ここから本文です。

『今こそ,セルフサービスBIの全社展開を!』アナリティクス実践セミナ-

~1000社以上のBI導入実績から見えた、失敗しないデータ活用のノウハウとは~

◇◆本セミナーは、ご好評につき満席となりました。多数のご応募を賜り、誠にありがとうございました。◆◇

昨今、AI・人工知能のビジネスへの適用が注目され、導入を検討している企業も多いのではないでしょうか?

AI・人工知能を活用した先進的なデータ活用の取組も重要ですが、激しい市場の変化に対応し、企業の継続的な
成長を続けるためには、ビジネス部門の社員自らタイムリーにデータを活用することが不可欠です。
自社の日々の実業務でデータ活用は進んでいますか?

本セミナーでは、 ビジネス部門が自らがデータを活用するための最適なツール 「セルフサービスBI」や、
セルフサービスBIを着実に全社展開するためにIT部門がすべきことや秘訣を、1000社以上のBI導入実績に
基づきご紹介します。

開催概要

会期
2017年8月1日(火) 14:00~16:20 (受付 13:30開始)
会場
NECイノベーションワールド(品川)
東京都港区港南2-16-1(品川イーストワンタワー7F)
主催
NEC
参加費
無料(事前登録制)
定員
60名 【満員御礼】
対象
【このような方にオススメです!】
・セルフサービスBIの導入を検討しているビジネス部門の方
・データ活用の全社展開を検討しているIT部門の方
・ビジネス部門からのデータ活用の依頼が多く対応にお困りのIT部門の方

※セミナーの定員を大幅に超えるご応募あった場合、抽選とさせて頂きます。
※同業のお客様はお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
お申し込み
締め切り
ご好評につき満席となりましたので、お申込を締め切らせていただきました。
多数のご応募を賜り、誠にありがとうございました。

プログラム内容

時間 内容
14:00-14:05 『ご挨拶』
               日本電気株式会社 ビジネスクリエイション本部 向山 博之
14:05-14:50 『導入経験から学んだ BIを全社展開する現実的アプローチ
                 ~着実な成果導出とフェーズ毎のアクションアイテム』

  現場にセルフサービスBIを導入するためには、正しい順序で正しい施策
  を実施する必要があります。
  NECでは20年以上にわたり1000社超えるお客様にBIを導入してきた実績から
   BIの展開フェーズ毎に目標設定とアクションアイテムを定義し、
  お客様がそれを実施するための、サポートサービスを提供してまいります。
  グループ会社での全社展開を題材として、ユーザ視点からBI展開の現実を
  お話します。

      【講師】 NECソリューションイノベータ株式会社 情報システム部 福井 知宏
14:50-15:25 『情報活用を支える基盤システム ~データがボトルネックにならないために』

  企業のデータ活用において、情シスの役割は単なるシステム構築・運用に留まらず
  データの流れを管理し、データを必要としている現場にいち早く供給することに
  移りつつあります。
  BIの普及に伴って近年注目されているデータプレパレーションを中心に、
  セントラルDWH、データマート、ガバナンス、認証など、情シスが果たすべき役割と
  それを支えるNECの技術・サービスをご紹介します。

         【講師】日本電気株式会社 クラウドプラットフォーム事業部 永島 寛子
15:25-15:35 休憩
15:35-16:20 『Tableau社エバンジェリストによるセルフサービスBIの
                先進事例と、クラウドサービス連携ソリューション紹介』  

  ますます加速するビジネススピードに追随するためには、従来のトップダウン方式
  ではなく現場一人ひとりが意思決定を行う必要があります。
  BIのトップリーダーであるTableau社のエバンジェリストが日本における
  セルフサービスBIの先進事例と、Tableau社導入しているSalesForce.comのデータを
  視覚化するソリューションをご紹介します。

     【講師】Tableau Japan 株式会社 テクノロジーエバンジェリスト 並木 正之 氏

※プログラム内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

NEC
ビジネスクリエイション本部
セミナー事務局
analytics_seminar@pfbu.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る