ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. ICTイノベーションセミナー2017
ここから本文です。

ICTイノベーションセミナー2017

「モバイルシフト、SD-WAN、AIで革新する企業ネットワーク」

2016年末、世界で74億台のモバイル端末はIoTの広がりで2018年には200億を突破すると予想されています。 端末の多くが光ファイバーではなくモバイルにつながる「モバイルシフト」が加速度的に進んでいるのです。本セミナーではモバイルシフトを生かしたセキュリティ、経済性、利便性に優れた企業ネットワークの事例をご紹介します。WANの運用性向上やコスト削減が期待できるSD-WAN、AIやクラウドを活用したこれからのコンタクトセンタについても解説します。特別講演として日経コミュニケーション・加藤編集長様から5G(第5世代移動通信システム)とIoTを中心に企業ネットワークの最新動向をご講演いただきます。皆様のご参加をお待ちしています。

開催概要

日時
2017年6月14日(水)  13:30~17:00  (受付開始 13:00)
会場
NEC本社ビル  地下1F 多目的ホール
東京都港区芝5-7-1
主催
日本電気株式会社
参加費
無料(事前登録制)
定員
200名
対象
・IoT、5Gなど最新の企業ネットワークの動向に関心のある方
・経済性、利便性の向上だけでなく、BCPにも役立つモバイルシフトに興味のある方
・AI時代のコンタクトセンタについてお知りになりたい方
お申し込み
締め切り
先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。

お申し込みはこちら

時 間 内  容
13:30~ 13:40 ご挨拶                 
NEC スマートネットワーク事業部長   市竹 史教                           
13:40~ 14:40 特別講演「IoT時代の企業ネットと5Gの最前線を展望する」
日経BP社 日経コミュニケーション編集長 加藤 雅浩 氏  

IoT(Internet of Things)をキーワードに事業のデジタルトランスフォーメーションに取り組む企業が増えています。それを支える通信事業者のサービスも本格化してきました。IoT通信と事例の最新動向を紹介します。日経コミュニケーションが毎年実施している「企業ネット実態調査」からは、スマートデバイスの普及が一気に進んだことが分かりました。直近の調査データを基に現状と今後を展望します。また、5G(第5世代移動通信システム)では他業界を巻き込んだ実証実験が始まっています。2020年商用化のロードマップを解説します。
(講師プロフィール)1988年3月、名古屋大学大学院工学研究科修士課程終了。同年4月、日経マグロウヒル(現・日経BP社)入社。日経エレクトロニクス編集部に配属。通信、デジタル信号処理技術、半導体の記事を担当。2004年4月、日経コミュニケーションに副編集長として異動。以後、日経NETWORK副編集長との兼務を経て、2013年1月から日経コミュニケーション編集長(現職)。|
14:40~ 15:40 「今、なぜNECが選ばれるのか?知られざるコンタクトセンタの歴史とその未来
 ~CTIからクラウド、そして、AIまで~」
NEC ビジネスクリエイション本部
マネージャー 朝本 純功

NECは三年連続国内売上No.1!知られざるコンタクトセンタの歴史を紐解くことで、決してITだけでは語り尽くすことが出来ないこれからのコンタクトセンタのあるべき姿や形、新たなミッションが見えてきます。また、そのコンタクトセンタの歴史を振り返ることで、今、なぜNEC製品が選ばれているのか?AI技術をコンタクトセンタでどう活かせるのか?についても知ることが出来ます。
(講師プロフィール)経営学修士(MBA)。長きに亘り、コンタクトセンタシステム関連のSE業務一筋に従事。提案・構築・保守のすべてを一気通貫で行い、50システム以上のコンタクトセンタシステムをプロジェクトマネージャとして立ち上げた業界屈指の経験と実績を持つ。業界専門誌での連載執筆やイベントでの講演も手掛ける。現在は主にAI等の適用可否を見極めながら、コンタクトセンタ全体を描くグランドデザインサービスを提供している。
15:55~ 17:00 「熊本地震で威力を発揮、閉域網によるモバイルシフト」
NEC スマートネットワーク事業部 主席技術主幹 松田 次博

 モバイルシフトは経済効果や利便性向上以外に、災害時のBCPにも役立ちます。 昨年の熊本地震で実証されたその効果をご紹介します。 もう一つの話題としてSD-WANの仕組みと期待される効果について解説します。
(講師プロフィール)IP電話ブームのきっかけとなった「東京ガス・IP電話」、企業とホットスポット事業者がネットワークをシェアする「ツルハ・モデル」など、一貫して最新の技術やアイデアを生かした企業ネットワークの革新を提案,実現。著書に「企業ネットワークの設計・構築技法」(日経BP社)、「自分主義-営業とプロマネを楽しむ30のヒント」(同)などがある。日経BPのWebサイト、ITproに「間違いだらけのネットワーク作り」(http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20130808/497422/)を連載中。

お問い合わせ

日本電気株式会社
スマートネットワーク事業部 ICTイノベーションセミナー2017事務局
ictsemi2017@smnw.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る