ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. アナリティクス実践セミナー 『製造の現場を変える、AI・IoTの実活用』
ここから本文です。

アナリティクス実践セミナー

『製造の現場を変える、AI・IoTの実活用』

製造業の製造現場においてAIやIoTを活用し、品質条件の見極め精度を向上させるための新たなデータ活用が
進んでいます。
本セミナーではセンサーデータやカメラ画像を活用した生産品質の向上やAIによる検品・検査業務の
効率化に向けて、NECのデータ可視化ツール、人工知能エンジンを用いた最新のデータ活用方法を事例や
デモンストレーションを交えてご紹介します。

開催概要

日時
2017年5月24日(水)  14:30~16:30  (受付開始 14:00)
会場
NECイノベーションワールド(品川)
東京都港区港南2-16-1(品川イーストワンタワー7F)
主催
NEC
参加費
無料
定員
60名 (事前申し込み制)
対象
【このような方にオススメです!】
“製造業” をはじめとする “工場をお持ちの企業様” にて
 ・データ解析の業務適用に興味関心を持つ方や導入の検討をしている方
 ・人手による生産品質管理から自動化を検討している方
お申し込み
締め切り
本セミナーは定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
多数のお申込みを頂き、ありがとうございました。

プログラム

時間 内容
14:30-14:35
( 5分)
セミナー開始
14:35-14:50
(15分)
『AI・アナリティクスのビジネス活用へ向けた有効なアプローチとは』

 事例を紐解きながら、AI・アナリティクスをビジネスで活用するために
 まず取り組むべきことは何か、についてNECのソリューションを
 交えながらご紹介します。

               講師:日本電気株式会社
                  ビジネスクリエイション本部 向山 博之
14:50-15:30
(40分)
『IoTを実践するための「本当に必要な」事例&進め方を説明します』

 IoTをどうビジネスに活かすか? 
 本セッションでは、IoTの「仕組み」から始まり、
 「成功する会社のビジョン/体制」「推進方法」を各業種~適用業務まで、
 デモを交えて、具体的に説明いたします。

               講師:日本電気株式会社
                  クラウドプラットフォーム事業部 山下 大樹
15:30-15:40
(10分)
休憩
15:40-16:20
(40分)
『製造業におけるRAPID機械学習の事例にみる、ディープラーニング活用のポイント』

 製造業を中心に様々な領域でディープラーニングを活用したシステムの
 導入が進んでいます。本セッションでは、それら活用事例から、
 どのような課題解決にディープラーニングが適しているかを
 ご紹介すると共に、そのために必要なポイントをご紹介します。
 なお、本セッションでは検査・検品などの製造業案件を中心にご紹介します。

               講師:日本電気株式会社
                  クラウドプラットフォーム事業部 石井 幸男
16:20-16:30
(10分)
質疑応答

お問い合わせ

NEC
ビジネスクリエイション本部 セミナー事務局
analytics_seminar@pfbu.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る