ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. ものづくり研究グループ ものづくり共創セミナー
ここから本文です。

ものづくり研究グループ ものづくり共創セミナー

この度、ものづくり研究グループ会員の皆様に、ものづくりに関する最新情報のご提供の場として、「ものづくり共創セミナー」を開催させて頂きます。
当日は、NECネットワークプロダクツから生産現場での「NECの生産革新取り組みご紹介」やものづくり共創プログラムの匠メンバーから「市場変動に連動するPULL型SCMの構築」についての講演、また今回、ものづくり研究グループ会員のパナソニック様より「IoT時代の人財育成」をテーマにご講演いただきます。

開催概要

日時
2017年2月14日(火)  13:00~16:30  (受付開始 12:30)
会場
NEC芝倶楽部 201会議室
東京都港区芝5-21-7
主催
NEC ものづくり研究グループ
参加費
無料
定員
80名(事前申込制)
対象
ものづくり研究グループ会員の方
・ベンダ(販売店/SIベンダ/コンサルティング会社など)様、及び、 外部講演のお客様と類似製品を取り扱う他のお客様からのお申込みはお断りさせて頂く場合があります。
・ものづくり研究グループ非会員の方はお申込みとあわせて、入会登録することでご参加可能です。詳細は別途ご案内いたします。
お申し込み
締め切り
2017年2月8日(水) 17:00
・お申し込みが定員に達し次第、締め切りとさせて頂きます。

お申し込みはこちら

アジェンダ
時間 内容
13:00~13:10 挨拶
13:10~14:00 NEC講演 『生産革新とフロントローディングを軸とした工場マネジメントによる“経営に直結した革新活動”』

日本能率協会の2016年度GOOD FACTORY賞 ファクトリーマネジメント賞を受賞。
生産革新とフロントローディングを融合した、全社一体の「経営に直結した革新活動」の継続的な実践事例についてご紹介します。

講師:NECネットワークプロダクツ株式会社
代表取締役執行役員社長 佐梁 智昭
14:00~14:50 NEC講演 『市場変動に連動するPULL型SCMの構築』

激変する国内市場でのPULL型SCM構築のポイント、またグローバル市場で展開したPULL型SCMについて、ものづくり共創プログラムの「匠メンバー」がご紹介します。

講師:NEC ものづくり共創プログラム 匠メンバー
栗本 潤一
14:50~15:05 休憩
15:05~16:30 特別講演(ものづくり研究グループ会員様) 『IoT時代に備えたパナソニックの人材育成』

長年にわたり、国内外の工場立ち上げ、新入社員、現場管理者研修など、ものづくり人財の育成に携わってこられた経験から、技能基礎教育、世界で通用する工場マネージャーの育成、来るIoT時代に備えた人の育成等についてご講演いただきます。

講師:パナソニック株式会社 人材開発カンパニー
職業能力開発部
主幹講師 安田 成彦 様

お問い合わせ

NEC
第一製造業ソリューション事業部 ものづくり研究グループ事務局
monozukuri@mml.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る