ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. ものづくり研究グループ 第7回 会員交流会
ここから本文です。

ものづくり研究グループ 第7回 会員交流会

定員に達しましたので、受付を終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

開催概要

会期
2016年6月10日(金)  受付開始 13:00
・交流会   13:30-17:45
・情報交換会 18:00-19:00
会場
NEC本社ビル
東京都港区芝5-7-1
主催
NEC ものづくり研究グループ
参加費
無料
定員
30名
※貴社内の登録会員以外の方も是非お誘い合わせの上ご参加下さい。
※誠に恐縮ですが1社2名様までのご参加とさせていただきます。
対象
ものづくり研究グループ会員の方
※ものづくり研究グループ非会員の方はお申込みとあわせて、
入会登録をさせていただきます。詳細は別途ご案内いたします。
お申し込み
締め切り
定員に達しましたので、受付を終了しました。
プログラム
時間 内容
13:30~13:35  ご挨拶 
13:35~14:20 【講演1】 匠のご支援の事例からみた「スループット向上のポイント」

【講演者】 NEC ものづくり統括本部 シニアエキスパート 松井 聡志

多品種変量と市場変動を前提としたSCMを構築せざる負えない現状を踏まえ
真のローコストを実現し利益向上を図るには、SCM全体でのスループットの
向上を図ることが業種・業界を問わず必須命題となってきています。
NEC事例として匠の支援事例を交えてグローバルSCMのスループット向上に
必要な改革ポイントと今後の見える化の方向性をお伝えます。
14:20~14:30 休憩
14:30~15:15 【講演2】 タイトル未定

【講演者】 NEC コンサルティング事業部 マネージャー 前畑 知巳

15:15~15:25 休憩
15:25~17:00 グループディスカッション(※)
チームに分かれてディスカッションを実施いたします。

(※)7~8名のグループに分かれディスカッションを通して情報交換後、
全体でのラップアップを実施します。
17:10~17:45 ラップアップミーティング 
18:00~19:00 情報交換会

お問い合わせ

NEC
ものづくり研究グループ事務局
monozukuri@mml.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る