ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. 「強靭化対策」徹底解析セミナー【第2回】(岐阜)
ここから本文です。

「強靭化対策」徹底解析セミナー【第2回】(岐阜)

~ 「自治体情報システム強靭性向上モデル」への対応とセキュリティクラウド導入後に向けて ~

総務省から全自治体へ「新たな自治体情報セキュリティ対策の抜本的強化(案)」が提示され、その中で、攻撃リスクなどの低減のための抜本的強化対策として、「自治体情報システム強靭性向上モデル」が示されました。

このような国の動きを受け、皆さまの団体におかれましても、各団体の状況に合った対策案をご検討中のことと思います。

今回のセミナーでは、セキュリティクラウドに接続したときの強靭化/セキュリティ強化として、より皆さまの団体の状況に合った対策案の詳細を、NEC以外のソリューションも含めて わかりやすくご紹介します。

この機会をお見逃しなく、是非ご参加賜りますようお待ち申し上げております。
 

開催概要

日時
2016年3月10日(木)  13:30~17:00  (受付開始 13:00)
会場
NEC岐阜支店
〒500-8842 岐阜市金町6-6(ニッセイ岐阜ビル2F)
主催
NEC 東海支社
参加費
無料
対象
地方公共団体職員
お申し込み
締め切り
3月3日(木)

お申し込みはこちら

時間帯 内容
13:30-14:10

(第一部)

 NEC

「インターネット環境の分割によるネットワークセキュリティ対策」

強靭性向上モデルを踏まえ、庁内ネットワークの全体更新を見据えたSDN(Software-Defined Networking)対応モデル、無害化 ソリューション、LGWANを利用した配信サービスなどの詳細をご紹介します。
14:15-14:55

(第二部)
 
トレンドマイクロ株式会社
  
「既存対策を活かしたセキュリティ強化策」

インターネット接続口の集約と併せて、各自治体での内部対策は引き続き重要課題です。Sandboxを含む多様な技術を利用したセンサーによる内部脅威の可視化、既存のセキュリティ対策との連携による効率的な対策についてご紹介します。
15:05-15:45


Sky株式会社
 
「組織の情報を守る情報漏洩対策のご紹介」

組織の情報を守るため、クライアントPCの使用履歴やデバイスの管理、不正端末のネットワーク接続を遮断するアプライアンス型センサー「InterSec/NQ」との連携例など情報漏洩対策に有効なソリューションをご紹介します。
15:50-16:30


日本マイクロソフト株式会社
 
「多層防御による組織のセキュリティレベル向上」

巧妙化するサイバーアタックやマイナンバー制度などに対応すべく、組織内のITセキュリティレベルの底上げを実現し、情報資産を保護するための考え方と、マイクロソフトが提供するセキュリティ対策製品、サービスの一部をご紹介します。
16:30-17:00 質疑応答・個別相談

お問い合わせ

NEC
強靭化対策セミナー事務局
seminar@chubu.jp.nec.com
tel052-222-2210 
*平日9:00~17:00(土・日・祝日除く)

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る