ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. 高い?まだ早い? いいえ、既に「オールフラッシュ時代」です―― 分析エキスパートが説く、 「スピードで、ビジネスの“全て”が決まる理由」
ここから本文です。

分析エキスパートが説く、 「スピードで、ビジネスの“全て”が決まる理由」

―高い?まだ早い? いいえ、既に「オールフラッシュ時代」です―

平素よりNECをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度フラッシュストレージの事例セミナーを開催する運びとなりました。
本セミナーでは、2014年“ビジネス書大賞”を獲得し、35万部を突破した『統計学が最強の学問である』の著者であり、分析エキスパートの西内 啓 氏をゲストに招き「データ処理のスピードアップがもたらす価値、スピードダウンがもたらすリスク」をビジネス視点から徹底解説!さらにデータベース高速化、ビッグデータ分析、バッチ処理高速化など、オールフラッシュがもたらす価値とすぐ効果が出る導入法を、実際にフラッシュストレージを導入したユーザー企業より、分かりやすくご紹介いたします。

本セミナーは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

開催概要

日時
2016年2月24日(水)  13:30~17:00  (受付開始 13:00)
会場
御茶ノ水 ソラシティ カンファレンスセンター1階 Room C
東京都千代田区神田駿河台4-6
主催
【主催】アイティメディア株式会社 @IT編集部

【協賛】日本電気株式会社、EMCジャパン株式会社、VIOLIN MEMORY株式会社
参加費
無料(事前申込制)
定員
100名
対象
個人の方のお申込みはお断りさせていただきます。
また、協賛社の競合企業にお勤めの方はお断りする場合がございます。
お申し込み
締め切り
2016年2月22日
※定員に達し次第締め切らせていだだきます。

プログラム

時間 内容
13:00~13:30  受付
13:30~13:40 開会挨拶
13:40~14:20
基調講演
統計家、西内啓が明かす、
スピードが勝負を決める理由と、最も効果を出す分析/処理基盤の作り方

企業を取り巻くデータ量が爆発的に増大し、IoTトレンドも本格化しつつある今、
「いかに分析を差別化に生かすか」ばかりが注目されています。しかし実は、
それ以上に大切な要件、データ分析/処理の「スピード」が勝敗を分けます。
ではいったいどうすれば勝てる基盤を作れるのか? ―― を徹底解説します。

統計家 西内 啓 氏
14:20~14:50
事例講演1
基幹システムの寿命を、ハードウェアの制約で決められてたまるか!
~ メタルワン鋼管システム部のピンチを救った救世主とは ~

鋼管・バルブ・配管機材などを販売/加工する国内トップクラスの専門商社。
仕入・販売・物流・在庫管理を支える販売管理システムが蓄積データの肥大化などで
処理性能を超えた負荷がかかり、夜間バッチの長時間化やレスポンスの遅延を招き
大きな問題に。果たして、この危機を脱した方法とは!?
早期解決が至上命題となる中で取った検討プロセスを含めてご紹介します。

株式会社メタルワン鋼管 加藤 純一 氏
14:50~15:20
事例講演2
金融システムのエキスパートが初めて語る、オールフラッシュストレージを
選んだ理由

SMBC日興証券グループの一翼を担い、金融ビジネスの成長戦略を支える
日興システムソリューションズ。
サービスの安定性が求められる証券・金融業界において、いち早く新たな
ストレージ導入モデルにオールフラッシュストレージを追加。
それがもたらす効果とは!?

日興システムソリューションズ株式会社 岩村 英男 氏
15:20~15:30 休憩
15:30~16:00
事例講演3
楽天FXが「黒田バズーカ」にも対応した一部始終

FXは、コンマ数秒単位の処理遅延が大損失につながりかねない。
スピードと確実性が求められる楽天FXを支えるのが、データベース基盤に
オールフラッシュを導入した新システムだ。
日銀の量的緩和「黒田バズーカ」をはじめ過酷な状況を乗り越えてきた
楽天FXだからこそ話せる、オールフラッシュの意義と選択・導入、
“本当の勘所”とは。

楽天証券株式会社 関口 高広 氏
16:00~17:00
パネルディスカッション
IoT、FinTech時代なぜオールフラッシュが鍵を握るのか

IoTやFinTechも、データ処理のスピードアップが成功の鍵を握ります。
このような新たなビジネストレンドや既存のシステムにおいて
「オールフラッシュストレージ」、「データ処理高速化」にまつわる課題・疑問に
エキスパートたちが直球でお答えします!

モデレーター @IT編集長 内野 宏信 氏
パネリスト NEC / EMCジャパン / VIOLIN MEMORY 各社エキスパート

※講演内容、登壇者が変更になる場合がございます。

※タイムテーブルは予告なく変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

アイティメディア株式会社
イベント運営事務局
event_support@sml.itmedia.co.jp
TEL: 03-6824-9376

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る